旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    鈴木杏樹


    鈴木杏樹「交際続けない」再婚の夢から一転、反省の破局決断


    NO.8179722
    鈴木杏樹「交際続けない」再婚の夢から一転、反省の破局決断
    鈴木杏樹「交際続けない」再婚の夢から一転、反省の破局決断
    「杏樹さんは今回の不倫報道が出る直前までは再婚も考えるほど、喜多村さんに惹かれていました。ただ、今回の報道で周りの人たちから“冷静になって”と厳しく諭されていました」(杏樹の知人)

    2月6日発売の『週刊文春』が報じた鈴木杏樹(50)と俳優・喜多村緑郎(51)との不倫愛。

    1月末の昼下がり、千葉県内の海浜公園にビニールシートを敷き、コンビニで買ったパニーニを並んで食べる2人。

    人目もはばからずキスした1時間後、杏樹自らが運転する高級外車で休憩4千円のラブホテルへーー。

    数時間後、2人は行きつけのイタリアンレストランで夕食もともにした後、お互いの家へと帰っていったという。

    「同誌では約2週間前も都内のビジネスホテルで朝まで過ごし、手を繋いで別れる姿まで報じています。喜多村さんは、元宝塚歌劇団宙組のトップスター・貴城けいさん(45)という妻がありながら、杏樹さんと暮らすマンションまで探していたそうです」(スポーツ誌記者)6日の夕方、2人はそれぞれ謝罪コメントを発表した。

    《今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。

    しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様にご迷惑をおかけすることのないよう慎みます》(杏樹)《今回の出来事は全てわたくしの責任です。

    今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します》(喜多村)不倫発覚で、杏樹は15年半続けてきたラジオのレギュラー番組『鈴木杏樹のいってらっしゃい』(ニッポン放送)を降板した。

    一時は“略奪愛でも再婚したい”と愛を渇望していた杏樹だが、今回の不倫報道で事情は一変した。

    「年明けの舞台で杏樹さんは禁断の恋の相手の妻である貴城さんと挨拶も交わしています。すでにそのころには“冷静な判断”ができなくなっていたようです。
    『週刊文春』の直撃取材に貴城さんは『人生を返してほしい』と涙ながらに語っていました。
    彼女の心の傷は大きく、喜多村さんとしばらく会うつもりはないそうです。
    貴城さんのご両親も“宝塚のトップまで取った娘の顔に泥を塗るようなことをして!”と喜多村さんに激怒しているそうです。このままでは離婚することになるでしょう」(前出・舞台関係者)

    前出・杏樹の知人は、彼女の現在の心境をこう代弁する。

    「本人も情熱のまま走りすぎていたと..



    【日時】2020年02月11日 06:04
    【ソース】女性自身


    【鈴木杏樹「交際続けない」再婚の夢から一転、反省の破局決断】の続きを読む


    鈴木杏樹、「不倫謝罪FAX」喜多村緑郎との不貞行為を認め、関係者に心からお詫び申し上げます


    NO.8171534
    鈴木杏樹、「不倫謝罪FAX」と「バーニング界隈の暗躍」で“不信感”を高めてしまったワケ
    鈴木杏樹、「不倫謝罪FAX」と「バーニング界隈の暗躍」で“不信感”を高めてしまったワケ
    2月6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)による不倫報道について、マスコミ宛てのFAXで謝罪コメントを発表した鈴木杏樹。

    喜多村緑郎との不貞行為を認め、関係者に「心からお詫び申し上げます」と謝罪したものの、「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」という一文が、世間の反感を買っているようだ。

    さらに、所属事務所の対応が、マスコミ各社に相当なストレスを与えているといい、今後、続報が伝えられた際には、内容によっては取り返しのつかない事態に陥ることも予想されるそうだ。

    杏樹が所属する「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」は、「文春」サイドがニュースサイト「文春オンライン」に記事の速報を流した2月5日、各メディアに「本人が対応を取るまでは取材を自粛するように」と要請(既報)。

    その後、6日夕方にFAXが流れるまで、テレビや新聞は指をくわえて待つしかなかったという。

    「杏樹の事務所だけでなく、バーニングプロダクション傘下の芸能プロ幹部が暗躍し、各社に取材自粛を通達していたそうです。それだけ杏樹を守りたかった、ということなのでしょうが、謝罪FAXが公になるまで、ネット上では『どうしてほとんどニュースにならないの?』といった声が飛び交い、杏樹サイドに不信感を抱く者も少なくなかったようです」(テレビ局関係者)

    そしてその謝罪FAXの内容にも、批判が噴出することに。

    「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するように」という部分が、ネット上で「これは『謝罪』ではなく『言い訳』だ」「保身以外の何ものでもない」などと指摘されている。

    「今後、喜多村との関係をどうするのかについて書かれていないため、『いずれは再婚を』という考えがあるようにも見えますね。しかし喜多村の妻・貴城けいは離婚の意思がないといい、この一文に『大きなショックを受けた』とする報道も出ています。昨今の不倫報道に比べれば、今回の不倫騒動は、世間からのバッシングが少ない印象を受けますが、唐田えりかやベッキーがこの一文をつづっていたとすれば、火に油を注ぐどころでは済まない結果になったことでしょう」(週刊誌記者)

    しかし、いくら“大炎上”はしていないとはいえ、マスコミ関係者の間では、杏樹の行く末を不安視する向きも強まったようだ。

    「今回の報道で、事務所が“過保護”であること、また杏樹本人が“自己保身”に走っていることが露呈しました。今後さらなる“悪行”が報じられた場合、さらにボロが出て、取り返しのつかない大炎上に発展する可能性もあります」(同)

    杏樹は今月18日に、出演舞台『「罪のない嘘」〜毎日がエイプリルフール〜』の広島公演を控えているが、果たしてそれまでに、各方面からの不信感をどこまで払拭できているだろうか。
    【日時】2020年02月08日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【鈴木杏樹、「不倫謝罪FAX」喜多村緑郎との不貞行為を認め、関係者に心からお詫び申し上げます】の続きを読む


    ラブホ出入りの姿まで撮られてた!? 鈴木杏樹、清純派女優が堕ちた「お花畑不倫」の後始末


    NO.8176629
    ラブホ出入りの姿まで撮られてた!? 鈴木杏樹、清純派女優が堕ちた「お花畑不倫」の後始末
    ラブホ出入りの姿まで撮られてた!? 鈴木杏樹、清純派女優が堕ちた「お花畑不倫」の後始末
    令和になっても芸能界は不倫が花盛りだ。

    今年の開幕を飾ったのは女優・杏の夫・東出昌大だったが、次いで報じられた鈴木杏樹と俳優の喜多村緑郎の不倫もまた興味深い。

    スクープしたのは、おなじみ“文春砲”だ。

    記事よれば、先月下旬に2人は千葉県内の海岸で人目もはばからずキスをしたり、休憩4000円の庶民的なラブホテルで熱いひと時を過ごしたという。

    文春記者の直撃に2人は言葉を濁したものの、発売された同誌を見て観念。

    スポーツ紙記者によれば「あまりに詳細な中身を見て『もう言い逃れできない』となったようです。文春は“海岸キス写真”を掲載していましたが、ラブホに出入りする写真も当然持っている。不倫を否定すれば、それが次号で載る可能性があるため、2人は認めざるをえなかった」という。

    喜多村は所属事務所を通じて「(報道は)事実」と認めた上で「今回の出来事は全てわたくしの責任です」と謝罪。

    杏樹は今年に入り喜多村から「独り身になるつもりでいる」と言われ、ソノ気になっていたようで「まだお別れが成立していない現状、今回の現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様にご迷惑をおかけすることのないように慎みます」とコメントした。

    これを受け、もっか“嘘”をついた喜多村に批判の声が集中しているが、業界関係者の一部からは同情の声も上がっている。

    ■鈴木杏樹に嘘をついた喜多村に業界内から同情の声が?
    「清純派女優ともいわれる杏樹さんは実際に潔癖症なんです。下ネタはNGだし、人の不幸やゲスい話は好まない。お酒で我を忘れることもないし、“一夜の過ち”といった話も聞いたことがない難攻不落の女性。そうなると、口説き落とすには『もうすぐ独り身になる』や『いずれ結婚しよう』くらいの押しがないと、見向きもしてくれない。喜多村さんは何が何でも杏樹さんをモノにしたかったのでしょう。ベットインの最終段階で、そうした嘘をついてしまうのは男として理解できますよね」(芸能プロ関係者)

    一方の杏樹も“疑う目”がないのは、長所でもあり短所でもある。

    テレビ関係者は「本気で喜多村さんの『独り身になる』発言を信じていたようですからね。どれだけお花畑なのか(笑)」と話す。

    清純派は時として、他人に最大の不幸をもたらすようだ。

    【日時】2020年02月09日 18:18
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【ラブホ出入りの姿まで撮られてた!? 鈴木杏樹、清純派女優が堕ちた「お花畑不倫」の後始末】の続きを読む


    【不倫】鈴木杏樹がパコったラブホ判明 濃厚接触にムラムラ!?近場のラブホ(休憩4000円)で狂い咲くw


    NO.8168995
    【不倫】鈴木杏樹がパコったラブホ判明 濃厚接触にムラムラ!?近場のラブホ(休憩4000円)で狂い咲くw
    【不倫】鈴木杏樹がパコったラブホ判明 濃厚接触にムラムラ!?近場のラブホ(休憩4000円)で狂い咲くw
    世の中高年男性は「杏樹よ、おまえもか……」と泣きたい心境だろう。

    ドラマ「あすなろ白書」「相棒」などで知られる女優の鈴木杏樹(50)が、元歌舞伎役者で劇団新派の俳優、喜多村緑郎(51)と千葉の海浜公園でデートしキスしたり、休憩料金4000円のラブホテルに4時間しけ込む場面をキャッチされたのである。

    スクープした週刊文春によると、出会いは昨年秋に京都南座で1カ月公演された藤山直美主演の喜劇「道頓堀ものがたり」。

    共演者同士の打ち上げで意気投合し、年末には深い仲へ。

    喜多村には元タカラジェンヌ貴城けい(45)というれっきとした妻がいるのだからリッパな不倫である。

    同誌の直撃に杏樹は「奥さまがそういう心配をされるようなことはしていないと思います」と不倫関係を否定。

    一方の喜多村は「交際というか……」と言葉に詰まり、海岸デートやラブホ密会を問われると徐々に涙目になり、何を尋ねられても押し黙ってしまったという。

    もうひとりの当事者、喜多村の妻の貴城は「それが事実だとすれば、それは許せないと思います」とし、杏樹への思いを聞かれると10秒以上の沈黙のあと「人生を……返してほしい」とつぶやいたそうだ。

    芸能界は杏(33)の夫で俳優の東出昌大(32)の不倫発覚で大騒ぎの中、今度は不倫の匂いなどみじんも感じさせない鈴木杏樹がマサカの当事者になってしまった。

    本人を知る芸能関係者はこう言う。

    「杏樹さんは医師だったご主人を2013年に亡くして以降も、身持ちが堅く、浮いた話は皆無だった。もちろん、あれだけの美女ですから大手広告代理店幹部やテレビ局幹部やら、たくさんの男たちからアプローチされていましたが、まったくなびかなかった。彼女の住んでいるマンションは亡き夫と暮らしたところで、いまだに亡き夫の名義を変えず、貞操を守っているような印象がありました。有閑マダムというか、薄幸の未亡人というか。とにかく清楚で美しく、そして賢い上に人柄も素晴らしい。そんな高根の花を一体だれが落とすのか注目していたのですが、まさか不倫とは」「やはり寂しかったのではないでしょうか」と、ベテラン芸能記者の青山佳裕氏はこう言う。

    「ご主人を亡くされて7年と知り、そんなに長く、ひとりで過ごしてきたとすれば、寄り添える相手を求めていたとしても不思議ではありません。今に始まったことではありませんが、芸能人同士が親密になるパターンとしてよくあるのが舞台やドラマでの共演。長い時間を共に過ごすことで悩みや喜びも共有できるからでしょう。気が付いたら不倫関係という、許されない恋に溺れていたのかもしれません」

    鈴木杏樹コメント
    今回、報道されております、喜多村緑郎さんとは、昨年10月の舞台で共演させていただきました。

    その後、舞台の共演者の皆様とお食事をご一緒させていただきました。

    今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。

    しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様に御迷惑をおかけすることのないよう慎みます。

    この度の事で、たくさんの関係者の皆様に多大な御迷惑をおかけいたしました。

    本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます。

    大変申し訳ございませんでした。

    事務所コメント
    一部週刊誌に鈴木杏樹と喜多村緑郎さんの関係が報道されています。

    現在事実関係を継続調査中ではありますが、本人より軽率な行動があった事を確認いたしました。

    喜多村緑郎コメント今回、鈴木杏樹さんとわたくしに関して報道されている内容は事実です。

    わたくしの未熟さゆえに、妻、妻のご家族、仕事の関係者、日頃から応援していたたいている皆様、そして鈴木杏樹さんご本人並びにお仕事先や周囲の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました。

    今回の出来事は全てわたくしの責任です。

    今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します。

    本当に申し訳ございませんでした事務所コメント報道されております、弊社所属俳優喜多村緑郎の記事に関しまして、本人に事実確認をいたしましたところ、記事に書かれている事柄は事実であると確認いたしました。

    ■しかく貴城けいショックでコメント無理
    報道により、最もダメージを負ったのが妻の貴城けいだ。

    鈴木の「お相手から独り身になるつもりでいるというお話」というコメントが追い打ちをかけたようで、関係者によると、非常にショックを受け、コメントできる状況にないという。

    貴城の所属事務所(※オスカー)は「今回の件でコメントすることはございません」とした。

    ■思わぬ素顔に新たなファン層も!?
    ネットではさぞバッシングの嵐になるかと思いきや、意外な方向で盛り上がりをみせている。

    この衝撃の報道に、ネット上ではファンの嘆きが相次いで寄せられた一方で、「不倫どうこうは別として50歳って驚異的な若さや」「え…鈴木杏樹って50歳なの…? 美しすぎん…?」「多くの芸能人が不倫で叩かれ仕事を失っている中、それでも不倫を続けるのはすごい」と彼女の美貌やあふれる色気にヤられてしまう人が増殖しているというのだ。

    女性誌ライターは語る。

    「女性は40代以降さらに”欲求”が高まることは知られています。生活の余裕ができるうえに最近の女性はアンチエイジングに熱心ですから心身ともに元気で大胆になるのです。しかし50代になると更年期障害の影響に悩まされる方も多い。一方、彼女はご覧の通りいつまでも年齢を感じさせない美貌を保っています。そんな彼女の“ラブホ不倫”報道には男性・女性問わずに惑わされてしまうのも無理もないでしょうね。もちろん不倫は許されることではありませんが……」また、SNSでは、2人が利用したとされるラブホテルを特定しようとする投稿が相次いでいるが「“ラブホ不倫”といえば2008年に報じられた元女子アナの山本モナと元巨人の二岡智宏が思い出されます。ホテルもネットで特定され一部ではマニアックな人気を博しました。今回のホテルも特徴的な外観に露天風呂など豪華な施設があるわりにリーズナブルな値段です。今回の報道を知ったカップルの“聖地巡礼”があるのかもしれませんね」(前出の女性誌ライター)清楚で高嶺の花を地で行く好感度の鈴木杏樹だけに、今回の不倫報道は世間に大きな衝撃を与えた。

    しかし、“思わぬ素顔”が覗いたことで、新たなファン層が拡大した可能性も……ある!?

    ■ラブホテルはどこ?
    文春記事によると、取材班は今年1月に2度にわたってデート現場を確認。

    1度目は2020年1月14日(火)。

    千葉方面のレストランで食事を楽しみ、その後ビジネスホテルPで朝まで密会。

    文春はビジネスホテルPの外観写真とエントランスの写真を掲載していた。

    ■ビジネスホテルP
    京王プレッソイン日本橋茅場町東京都中央区日本橋茅場町1-3-5TEL:03-3669-0202公式サイト:京王プレッソイン日本橋茅場町2度目は2020年1月30日(木)。

    昼過ぎから1時間半にわたって千葉市美浜区の海浜公園でデート。

    人目もはばからずハグやキスを繰り返していた後、鈴木がハンドルを握る高級外車で、ラブホテルSへと消えていった。

    ラブホテルSはクルーズ船をイメージした外観のホテルで、ふたりは休憩料金約4000円の密室に籠もっていた。

    ■ラブホテルS
    HOTEL SEKITEI 西船橋店(ホテルセキテイ)千葉県市川市二俣2-6-23TEL:047-327-9011公式サイト:HOTEL SEKITEI 西船橋ラブホテル2018年12月にリニューアルした『HOTEL SEKITEI 西船橋店』は、京葉道路沿いにあり、クルーズ船の外観が一際目立つとても綺麗なラブホテル。

    部屋はグレードにより露天風呂やジャグジーがあるタイプA(休憩11,900円〜)、ウォータースライダーがあるタイプB(休憩10,900円〜)から、リーズナブルなタイプJ(休憩2,900円〜)までと幅広い。

    文春によると、ふたりが過ごした部屋は休憩料金約4000円とのことなので、タイプHかIだと推測される。

    価格帯的にはグレードの低いお安いお部屋だったようだ…。

    (※価格は平日料金)「あんな大女優がラブホに」『バイキング』MCの坂上忍は、不倫の様子を克明に描写する説明を聞かされると「そんな細かい説明いらないから…」と珍しく赤面した。

    また2人が海岸デート後にラブホテルに向かったとされることについて「ラブホには行かないで欲しい。50も過ぎて…」と話すと、元宮崎県知事の東国原英夫氏は「一番、そこがびっくりしました。シティーホテルなのかなと思ったら…。でも親近感も持ったり…」と語った。

    坂上は「あんな大女優もラブホ行くんだ。若いときならまだしも、あれだけ名前のある女性をラブホに連れて行く男と付き合わないでくれと…」と続けて話した。

    なお、感想を問われた土田晃之は「今回の記事で一番興奮したのはそこ」とニヤニヤしていた。

    【日時】2020年02月07日
    【提供】gossip!
    【関連掲示板】


    【【不倫】鈴木杏樹がパコったラブホ判明 濃厚接触にムラムラ!?近場のラブホ(休憩4000円)で狂い咲くw】の続きを読む


    鈴木杏樹が不倫略奪愛!?人目もはばからずキス&ハグでラブホ直行 イメージ崩壊にショックの声


    NO.8166553
    鈴木杏樹が不倫略奪愛!?人目もはばからずキス&ハグでラブホ直行 イメージ崩壊にショックの声
    鈴木杏樹が不倫略奪愛!?人目もはばからずキス&ハグでラブホ直行 イメージ崩壊にショックの声
    ドラマ「あすなろ白書」(フジテレビ系)でブレイクし、近年も「相棒」(テレビ朝日系)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」などで好演をみせる女優の鈴木杏樹(50)。

    そんな彼女が、妻のいる俳優と不倫関係にあることが「週刊文春」の取材で分かった。

    その男性とは元歌舞伎俳優で、劇団新派の俳優、2代目喜多村緑郎(51)。

    2013年に元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けい(45)と結婚。

    一方の鈴木は1998年6月に外科医と結婚するが、2013年に死別している。

    2人の出会いは、昨年10月から1カ月にわたり京都南座で催された舞台での共演だった。

    深い仲になったのは昨年の暮れのことだという。

    「全公演終了後に2人を含めた東京在住の共演者が都内で打ち上げを行ったそうです。その席で2人は意気投合。それ以降、喜多村さんは『あの子はホントいい子よ。あの子の舞台は全部観に行きたい』と隠すことなく周囲に好意を公言するようになったというのです」(舞台関係者)

    「週刊文春」取材班は、今年1月、2度にわたってデート現場を確認している。

    1月30日には、昼過ぎから1時間半にわたって千葉市美浜区で海岸デート。

    2人は人目もはばからずハグやキスを繰り返していた。

    その後、鈴木がハンドルを握る高級外車で、ラブホテルへと消えていった。

    2月3日、「週刊文春」取材班は2人を直撃。

    鈴木杏樹は「ちょっと急に言われても。何を申し上げていいか……」、喜多村は「交際というか……」などと不倫を否定せず、言葉を濁すだけだった。

    鈴木はなぜ禁断愛に溺れたのか。

    そして2人の関係を知った喜多村の妻・貴城は――。

    2月6日(木)発売の「週刊文春」では2人のデートの様子、直撃取材について4ページにわたって詳報している。

    また「週刊文春デジタル」では、デート現場の写真、直撃取材の動画の詳細を含む《完全版》を公開中です。

    「予告が報じられた5日には、この報道がネットを駆け回り、世間はかなり驚いた様子。前夫とは死別し、それから色恋の話がなかった杏樹さんに対して、皆クリーンなイメージを持っていただけに、『幻滅した』という声が殺到していました。また、50歳で不倫、ラブホテルに行く様子まで書かれているとあって、ネットは驚きを隠せないようで……。朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)をもう卒業しているからよかったものの、まだ続けていたとしたら……。恐ろしいことになっていたでしょうね」(芸能ライター)

    『相棒』女将の呪いまたそんな中、鈴木の不倫であのドラマに注目が集まっているのだ。

    【日時】2020年02月06日
    【提供】gossip!


    【鈴木杏樹が不倫略奪愛!?人目もはばからずキス&ハグでラブホ直行 イメージ崩壊にショックの声】の続きを読む

    このページのトップヘ