旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    イランの報復


    『トランプ大統領のツイッターが怖すぎて』本当に第三次世界大戦始まりそうと話題に

    強いものが正義それには向かう奴は徹底的に潰すのがこの世の中。。第三次世界大戦の予感!

    NO.8077569
    トランプ大統領のツイッターが怖すて本当に第三次世界大戦始まりそうと話題に
    トランプ大統領のツイッターが怖すて本当に第三次世界大戦始まりそうと話題に
    アメリカ軍がイランのカセム・ソレイマニ司令官を殺害したことで、両国の緊張が高まってきています。

    第三次世界大戦の始まりかとも言われていますが、イランによる報復が遂に始まりました。

    アメリカ軍も使用するイラク空軍の基地、そしてアメリカ大使館がある地区にもロケット弾が打ち込まれましたが、これに対するトランプ大統領のツイートが怖すぎると話題になっているのです。

    アメリカ大使館がある地区にロケット弾が着弾アメリカ軍がイランの精鋭部隊の司令官を殺害し、緊張が高まっているイラクの首都バグダッドで4日午後、アメリカ大使館がある地区にロケット弾が着弾しました。

    イランが司令官の殺害を受けて報復の構えを見せているときだけに、緊張のさらなる高まりも予想されます。

    アメリカ軍などによりますと、イラクの首都バグダッドの北およそ90キロのところにある、アメリカ軍も使用するイラク空軍の基地に4日午後、ロケット弾が撃ち込まれました。

    また同じころ、バグダッドの「グリーンゾーン」と呼ばれる、アメリカ大使館がある地区にもロケット弾が1発、撃ち込まれました。

    報復による報復の繰り返しで、このまま第三次世界大戦勃発して核戦争に突入してしまうのではないかと危惧する声もネット上で聞かれます。

    そしてついに、アメリカのトランプ大統領が恐ろしすぎる声明をツイッターで発信してしまいました。

    トランプ大統領、イランの52か所を攻撃の標的にするとツイート

    アメリカ大使館があるエリアが攻撃されたことで、トランプ大統領はアメリカ、またはアメリカ国民に危害を与えたらイランの52カ所を攻撃する事を明らかにする旨のツイートをしました。

    なぜ52カ所なのかというと、何年も前にイランが撮影した52人のアメリカ人の人質の数に由来することも記されていました。

    トランプ米大統領はツイッターで、革命防衛隊精鋭部隊の司令官殺害にイランが報復した場合、イランの重要施設を含む52カ所を短時間で攻撃し「大きな打撃を与える」と警告した。

    強いものが正義それには向かう奴は徹底的に潰すのがこの世の中か?

    武力行使なしでの解決方はないのか?世界平和を願う。

    トランプ米大統領は4日、イランが米国人や米国の財産に攻撃を仕掛けた場合「イランの52カ所を標的」に報復するとツイッターに投稿し、強い警告を発しました。

    52という数字は、1979年の在イラン米大使館占拠事件で人質となった米国人の数だと説明しています。

    「武力行使なしでの解決方はないのか」「何がすごいかって、国家の安全に関わることをツイッターで発信していること」「日本の自衛隊も待ったなしの状態か」とネット上コメントも寄せられていました。

    本当にアインシュタインの予言のように、第三次世界大戦が勃発してしまうのでしょうか。

    今後のアメリカとイラク情勢に注目が集まります。

    【日時】2020年01月05日 13:17
    【提供】秒刊SUNDAY
    【関連掲示板】


    【『トランプ大統領のツイッターが怖すぎて』本当に第三次世界大戦始まりそうと話題に】の続きを読む


    イラク首都空港に攻撃、イラン革命防衛隊の司令官ら8人死亡

    イランの報復が始まるか?

    NO.8072730
    イラク首都空港に攻撃、イラン革命防衛隊の司令官ら8人死亡
    イラク首都空港に攻撃、イラン革命防衛隊の司令官ら8人死亡
    イラクのイスラム教シーア派(Shiite)武装勢力の連合体「人民動員隊(Hashed al-Shaabi)」は、この攻撃でアブ・マフディ・ムハンディス(Abu Mahdi al-Muhandis)副司令官とイラン革命防衛隊(IRGC)の精鋭部隊「コッズ部隊(Quds Force)」のガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官が死亡したと発表。

    米国の攻撃だと非難している。

    ムハンディス副司令官は、イランの支援を受ける人民動員隊の事実上の指導者と広くみなされていた人物で、米国がテロリストに指定していた。

    人民動員隊によれば、ロケット弾攻撃は深夜過ぎにあったという。

    治安情報筋は、人民動員隊の車列を狙った攻撃だったとしている。

    イラク軍はこれに先立ち、バグダッド国際空港にロケット弾3発が着弾し、車2台が爆発したと発表していた。



    【日時】2020年01月03日 11:47
    【ソース】AFPBB News
    【関連掲示板】


    【イラク首都空港に攻撃、イラン革命防衛隊の司令官ら8人死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ