あの小保方さんの現在 ケーキ屋さんに勤務し雀荘通い!?新潮報道に「もう、ほっといてあげて」の声


NO.8057969
あの小保方さんの現在 ケーキ屋さんに勤務し雀荘通い!?新潮報道に「もう、ほっといてあげて」の声
あの小保方さんの現在 ケーキ屋さんに勤務し雀荘通い!?新潮報道に「もう、ほっといてあげて」の声
小保方晴子氏の現在
不老長寿につながる新型万能細胞・STAP細胞の「発見」で、一躍時の人になりながら、研究不正疑惑で奈落の底に落ちた小保方晴子氏(36)の近況がキャッチされた。発売中の「週刊新潮」で、グラビアを飾ったその仰天姿は――。
世間を騒がせたSTAP細胞問題から、はや5年の月日がたった。この間、小保方氏は理化学研究所を退職し、2016年にはホームページを開設。
STAP細胞の作成手順を公開し、研究の続きを他の研究者に託せば、翌年からは「婦人公論」に手記を寄せ、これまで2冊の著書を出版したが、表舞台からは消えたままだった。
新潮によれば、“リケジョの星”と騒がれた小保方氏は、トレードマークだった割烹着からエプロンに制服を変え、都内の洋菓子店に勤務しているという。また男性と同棲し、事実婚状態とも。

さらに衝撃的なのは小保方氏が雀荘で貫禄たっぷりに麻雀を打つ姿だ。
「フリー雀荘に通っているとは相当な腕前。社会人になってから覚えたのではなく、小保方さんはワセジョ(早稲田大学の女子学生)ですから、サークルや研究室の関係で鍛えられたのでは」(早大理工学部OB)

ちなみに早大は博士学位論文に不正があったとして、小保方氏の博士号を取り消している。
「大成する理系エリートは、ウチの大学院には進まず東大や京大に行くもの。リケジョの星であると同時にワセジョの星でもあった小保方さんがSTAP騒動をどう贖罪して、復帰するかは見ものだったんですが…」(同OB)
STAP細胞の夢破れた小保方氏だが、このまま女性の幸せをつかむのだろうか。
記事によると、小保方氏は2019年の初めごろ、都内で男性と同居を開始。気になる現在の仕事だが、小保方氏はなんと洋菓子店で働いているようだ。仕事後、雀荘を訪れてフリーで打つこともあるという。
割烹着を連想させる制服を着て、洋菓子店で働く小保方氏の姿も掲載されたが、やはり、お似合い。実は、ケーキ作りに関しては職人クラスではないかと、芸能記者は語る。
「14年の『女性セブン』が小保方氏の知人に取材し、意外なプライベートが明かされました。理化学研究所時代、研究の合間にスイーツ店でケーキ作りの修行をしていたそうです。
小保方氏の著書『あの日』では、共同研究者である山梨大学の若山照彦氏にケーキを作ってあげたと書かれていました。人一倍研究熱心だといわれていた小保方氏だけに、ケーキの腕もなかなかのものだったのではないでしょうか」
ケーキ作りだけでなく、小保方氏には意外な特技がまだあるという。
「手相占いが得意であることも明かされています。小保方氏に手相をみてもらうために、友人が行列をつくっていたといいます。行列ができるほどですから、かなり当たっていたのではないでしょうか」(前出・芸能記者)
自分の手相を見て、STAP細胞の有無はわからなかったのだろうか。
ネットの反応
・さすがに追いかけすぎだろ
・もうホットケーキ
・いやほっといたれよ
・(・∀・) スタッフ採用はありまーす!
・さすがに隠し撮りまでして晒さなくてもいいだろ
・STAP細胞ケーキ(380円/税込)
・このケーキ、全て万能細胞からできているんですよ
・一緒に麻雀したい
・白衣が好きなのね
・大学院まで行ってケーキ屋さんて面白い経歴だね
・理研の英才がケーキ屋なんてどんだけ才能の無駄遣いや。
・ケーキ屋で悪いのかよ
・蒸し返されて可哀想。ケーキ屋だけにw
・一生こんな感じだとしたらつくづく息苦しい国だ
・こういうのは普通に人権侵害だろ
・マスゴミはこの人が自殺するまで追い詰めるつもりですか?
・こういうのは普通に人権侵害だろ
・小保方の逞しさは異常
・あの研究ノートを見る限り、ケーキも雑に作ってそうだ
・菓子の調理ほど、正確な計量が求められるのにw
・パティシエじゃないんだから作ってねーだろ
・ノート「ケーキかんばい。よかった!」
・クリスマスケーキまだありまぁす(´・ω・`)
・「元科学者が分析して作ったおいしいケーキ」って売ったら。
・オボちゃんには幸せになって欲しい
・みんな小保方さん大好きやね
・夜のSTAP細胞を求め 今日も小保方はバックから子宮口を突かれる
・小保方さんとstap細胞は、かならず復権する。
・将来のノーベル賞有力候補の先生が自殺しちゃったんだよね。
 >結局グルだったの?
・電通が絡んでリケジョとか言って当時の文部大臣下村も一緒になって持ち上げてたんだよな 闇が深いわ
・結局なぜああなったのかが関係者以外分からない。
・真相を語らないまま逃げ切らせてはいけない
・リケンに利用されて状況悪くなったら悪者にされて責任全部押し付けられて気の毒だった
・うーん、生きていればいいことあるさ
【関連記事】
小保方晴子さん別人に…夢のSTAP細胞効果で綺麗に!?久しぶりに公に姿見せるも「顔が全然違って別人みたい」の声

【日時】2019年12月28日
【提供】gossip!


【あの小保方さんの現在 ケーキ屋さんに勤務し雀荘通い!?新潮報道に「もう、ほっといてあげて」の声】の続きを読む