脊山麻理子、むっちりボディ大胆露出で匂い立つ大人の色香!


NO.7832016
脊山麻理子、むっちりボディ大胆露出で匂い立つ大人の色香!
脊山麻理子、むっちりボディ大胆露出で匂い立つ大人の色香!
 元・日本テレビで現在はグラビアでも活躍するフリーアナウンサーの脊山麻理子(39)が、10月20日に最新のイメージDVD&ブルーレイ『ひと夏の恋』(ラインコミュニケーションズ)をリリースする。

「最大露出に挑む」と予告された内容や過激なジャケット写真が話題になり、グラビアファンから熱い視線が注がれている。

 今作は「女教師による禁断の愛」をテーマに大人のエロスを追求。

十八番となりつつある緊縛シーンはもちろんのこと、これまでも過激な脱ぎっぷりを披露してきた彼女が過去最大の露出に挑戦するという。

 注目のジャケット写真は、ブルーレイ版とDVD版の2種。

ブルーレイ版は、水に身体を浸しながらカメラに男を誘うかのような視線を投げかけつつ、豊満すぎるバストの谷間をあらわにしているカット。

匂い立つような大人の色香を放っており、元キー局アナとは思えないセクシー度の高さだ。

 一方のDVD版は、むっちりとしたヒップと太ももが大写しになったカット。

こちらも妖艶な視線をカメラに向けており、貫禄すら漂うような色っぽさ。

うっとりとした恍惚の表情で強烈すぎる大人のエロス感を醸し出している。

 裏ジャケットでは、王道のランジェリー姿やパンチラ姿はもちろんのこと、女教師風の姿で縛られたり、浴衣をはだけさせてセミヌード姿になったり、目隠しされたまま手を使わずにスイカを犬食いさせられたりと衝撃のシーンが多数。

過去最高クラスの過激な内容が期待できそうな気配だ。

 また、今月初旬に発売された「週刊現代」(講談社)に先行カットが掲載され、パンツ脱ぎ掛けの状態でムチムチのお尻を露出したカットや浴衣を半脱ぎにしたセクシーショットなどを披露。

こちらも傑作を予感させる過激グラビアだった。

 これにネット上では「いいカラダしてる」「生々しさとボリューム感がいい!」「これ以上のエロスってあるのでしょうか」「顔が美しくてスタイルも抜群」「発売が楽しみすぎる」などと興奮気味の絶賛コメントが続出。

予約段階でAmazonの女性アイドルDVD売れ筋ランキングでトップ10入りするなど、早くもヒットの気配を漂わせている。

 近年は女子アナのグラビア進出が盛んになっているが、その大半は地方局出身者や最初からフリーアナだったケース。

脊山のようにバリバリのキー局出身者で、ここまで過激なグラビア作品をリリースしている例は他にない。

現在はアラフォーの年齢となったが、それが信じられないほどの美貌を維持しており、局アナ時代からジムトレーニングで鍛え続けている極上ボディは輝きを増すばかりだ。

 女子アナの限界を突破した脊山が「最大露出」に挑む今作はどんな仕上がりとなるのか、期待はふくらむばかりだ。

(文=斉木順)
【日時】2019年09月29日 10:00
【提供】メンズサイゾー


【脊山麻理子、むっちりボディ大胆露出で匂い立つ大人の色香!】の続きを読む