旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    旭日旗


    【東京五輪で旭日旗使用禁止を】韓国人教授、IOC会長に書簡


    NO.8107834
    韓国人教授、IOC会長に書簡「東京五輪で旭日旗使用禁止を」
    韓国人教授、IOC会長に書簡「東京五輪で旭日旗使用禁止を」
    韓国のソ・ギョンドク誠信女子大教授が、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に2020東京オリンピック(五輪)で旭日旗使用を禁止してほしいと要請した。

    ソ教授はバッハ会長に「IOCがまず模範を見せてほしい」という書簡を送ったと16日、明らかにした。

    ソ教授は「選手たちだけに政治的行為をしないでほしいというのではなく、IOCがまず模範を示すべきだ」と共著した。

    続けて「その模範的な例としては、今回の東京五輪の際に、日本の旭日旗を使用した応援をIOCで公式的に事前に禁止させること」と要請した。

    バッハ会長は去る10日、スイス・ローザンヌで開かれた記者会見で「スポーツは中立的で、政治、宗教など外部の影響を受けてはならないというのが基本原則」と述べており、競技場、表彰台で政治的性向を示す行動や授賞式を拒否する行為などを禁止する細部指針書を公開した。

    しかし当時、旭日旗については言及しなかった。

    ソ教授は「日本の旭日旗は(ナチス)ドイツのハーケンクロイツと同じく“戦犯旗”だ。今回の東京五輪によって、アジア人の心を再び痛めるようなことは絶対にあってはならない」と述べた。

    ソ教授は今回の書簡で世界的な機関やグローバル企業で旭日旗をなくした事例集、ニューヨークタイムズに掲載された旭日旗禁止広告、旭日旗の歴史的真実を説明している映像などを一緒に同封した。
    【日時】2020年01月16日 14:36
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】


    【【東京五輪で旭日旗使用禁止を】韓国人教授、IOC会長に書簡】の続きを読む


    旭日旗=戦犯旗韓国教授、欧州4大サッカーリーグに資料発送


    NO.8056129
    旭日旗=戦犯旗韓国教授、欧州4大サッカーリーグに資料発送
    旭日旗=戦犯旗韓国教授、欧州4大サッカーリーグに資料発送
    「全世界旭日旗退治キャンペーン」をする韓国・誠信女子大の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、今度は欧州4大サッカーリーグ側に「旭日旗=戦犯旗」の資料を発送したと27日、明らかにした。

    今回の件は、先週リバプールが旭日旗模様を使用して論議を呼んだことに対する措置であり、英国のプレミアリーグ、スペインのラ・リーガ、ドイツのブンデスリーガー、イタリアのセリエAの欧州4大サッカーリーグ側にメールを送ったのだ。

    徐教授は「プレミアリーグだけではなく、ラ・リーガの公式SNSにも旭日旗の模様が登場して論議を呼んだ。

    このように世界のサッカーファンの注目を集める欧州リーグでは絶えず旭日旗が登場してきた」と伝えた。

    続いて「日本の“旭日旗”はドイツのハーケンクロイツと同じ意味の『戦犯旗』という歴史的事実が入った映像と、世界的なスポーツ企業が旭日旗模様を使用したが、やめたという事例集を共に添付した」と説明した。

    特に徐教授は「FIFA傘下機関のAFCが、2017年チャンピオンズリーグ予選当時、旭日旗を掲げて応援した川崎に罰金1万5000ドルを科したという事実を強調した」と明らかにした。

    今回のリバプール旭日旗事件は、世界的なスポーツメディアのESPN、ゴールドットコムなどでも取り上げられ、世界のサッカーファンにも広く知られた。

    これについて徐教授は「ESPNの場合、『旭日旗はかつて日本帝国の旗であり、軍国主義と弾圧の象徴だった』という旭日旗の正確な意味を読者に知らせたのは大きな成果と見ることができる」と伝えた。

    また「このように旭日旗模様の使用を非難ばかりするのではなく、こうした状況を世界的なイシューにして、全世界のサッカーファンに“旭日旗=戦犯旗”であることを広く知らせる良い機会にしなければならない」と強調した。
    【日時】2019年12月27日 14:50
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】


    【旭日旗=戦犯旗韓国教授、欧州4大サッカーリーグに資料発送】の続きを読む


    いま、韓国のソウルで「旭日旗居酒屋」が大繁盛している件


    NO.7879062
    いま、韓国のソウルで「旭日旗居酒屋」が大繁盛している件
    いま、韓国のソウルで「旭日旗居酒屋」が大繁盛している件
     韓国が日本の旭日旗にしきりにイチャモンをつけている。

    来年の東京オリンピックにからめて嫌がらせは進みつつある。

    世界で唯一(?)、旭日旗を「戦犯旗」などといって反日メニューに仕立てたのはもっぱら民間の反日マニアだが、今や韓国政府までそれに乗っかっている。

    韓国側は意気揚々かもしれないが、日本の反韓・嫌韓世論は悪化の一方だ。

    この韓国の反日・旭日旗シンドロームのことを先日、日本のテレビ討論で「病的」と語ったところ、司会者から「その表現はまずいと思います」と叱られた。

    同席者が後でささやいてくれたが、日本では「病理的」といえば問題ないとのことだった。

    ■旭日旗問題で思い出す「パブロフの犬」
    筆者は以前、近年の韓国における旭日旗拒否反応のことを「パブロフの犬みたい」と皮肉ったところ「またクロダ妄言」とネットなどで叩かれた。

    「パブロフの犬」とは、旧ソ連の生理学者パブロフ博士が犬を使って条件反射の研究をしたことからきている。犬にベルの音を聴かせてエサをやるということを繰り返すと、犬はベルの音を聴いただけでヨダレを流すことが分かった。



    【日時】2019年10月16日 05:30
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【いま、韓国のソウルで「旭日旗居酒屋」が大繁盛している件】の続きを読む


    韓国大学教授 IOCに東京五輪での旭日旗持ち込み禁止を促す


    NO.7846591
    韓国大学教授 IOCに東京五輪での旭日旗持ち込み禁止を促す
    韓国大学教授 IOCに東京五輪での旭日旗持ち込み禁止を促す
    「全世界旭日旗(戦犯旗)撲滅キャンペーン」を地道に展開してきた誠信女子大のソ・ギョンドク教授が「FIFAは認定!IOCはなぜ?」をテーマにした英語の映像をYouTubeに公開したと4日、明らかにした。

    今回、3分ほどの英語の映像は日本の帝国主義・軍国主義の象徴として用いられた歴史的な背景から説明している。

    特に昨年、ロシアW杯当時FIFA公式Instagramに登場した旭日旗応援写真とオフィシャルソング(Colors)のミュージックビデオでも登場した旭日旗をソ・ギョンドク教授とネットユーザーらが一緒に抗議し差し替えられた事例を示した。

    また2017年AFCチャンピオンズリーグの日本チーム(川崎フロンターレ)のサポーターが旭日旗で応援した。

    これに対してAFCは旭日旗の応援を阻止できなかった川崎フロンターレ側に罰金の懲戒を下した事例も紹介した。

    今回の映像を企画したソ・ギョンドク教授は「FIFAは旭日旗問題を迅速に解決してきたが、IOCは旭日旗問題の深刻性を認知できずにいる状況を全世界のネットユーザーに知らせたかった」と伝えた。

    ソ・ギョンドク教授は「今回の映像公開を皮切りに、旭日旗に対する世界的な世論を喚起させ、IOCが東京五輪のときに旭日旗応援を許可しないよう持続的なキャンペーンを展開していく計画」と説明した。
    【日時】2019年10月04日 17:14
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】


    【韓国大学教授 IOCに東京五輪での旭日旗持ち込み禁止を促す】の続きを読む


    東京五輪・パラリンピックに暗雲 組織委が「旭日旗」を許可


    NO.7843939
    東京五輪・パラリンピックに暗雲 組織委が「旭日旗」を許可
    東京五輪・パラリンピックに暗雲 組織委が「旭日旗」を許可
    「旭日旗」をめぐる問題が再燃している。

    韓国国会の文化体育観光委員会が8月29日に国際オリンピック委員会(IOC)や来年の東京五輪組織委員会などに対し、同五輪会場内への旭日旗の持ち込みや、開催期間前後に競技場で旭日旗をあしらったユニホームを着たりすることを禁ずるよう求める決議を採択。

    これに対し同五輪・パラリンピック組織委員会が9月3日「旭日旗は日本国内で広く使用されており、旗の掲示そのものが政治的宣伝とはならないと考えている。

    持ち込み禁止品とすることは想定していない」と表明し、菅義偉官房長官も9月5日の記者会見で同様の見解を明らかにした。

     旭日旗はかつてアジア太平洋戦争終結・日本の敗戦まで軍旗として使用された。

    現在も陸上自衛隊や海上自衛隊で使われるが、過去の歴史から植民地支配の記憶が残る韓国はもとより、中国ほかアジア諸国でも今なお日本の帝国主義や軍国主義、侵略の象徴として抵抗感が強い。

    韓国外交部も同日3日「日本側が謙虚な態度で歴史を直視する必要がある」と発表。

    これを報じた『中央日報』3日付報道は、誠信女子大学(ソウル市)の徐敬徳教授の「日本が韓国およびアジア諸国を無視し..



    【日時】2019年10月03日 12:18
    【ソース】週刊金曜日
    【関連掲示板】


    【東京五輪・パラリンピックに暗雲 組織委が「旭日旗」を許可】の続きを読む

    このページのトップヘ