堀江貴文氏、おぎやはぎ発言に「どんだけ性格悪い」


NO.7709320
堀江貴文氏、おぎやはぎ発言に「どんだけ性格悪い」
堀江貴文氏、おぎやはぎ発言に「どんだけ性格悪い」
ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(46)が、おぎやはぎの小木博明(47)と矢作兼(47)の発言に「どんだけ性格悪いんだ」と嫌悪感をあらわにした。

おぎやはぎの2人といえば、持ち味であるトボケたキャラクターから、話題のネタを過激にイジり倒しても炎上することの少ないタレントだが、堀江氏は18日更新のツイッターで、2人が首相官邸前でタレントの滝川クリステルとの“授かり婚”を発表した自民党の小泉進次郎衆院議員を「政治家としておかしい」「つまらなすぎて観てられなかった。何なの?あのつまんない会見。間が悪いよな」などとラジオ番組で酷評したことについて、「こういうクソなコメントしかできない奴最低だな。どんだけ性格悪いんだ」と批判した。

さらに堀江氏は10日もツイッターで、歌手浜崎あゆみが小説「M 愛すべき人がいて」(小松成美著、幻冬舎)内で、所属するエイベックスの松浦勝人会長とかつて交際していたことを明かしたことを「ルール違反」と非難した小木について、「事情知らないバカが批判すると超的外れな指摘になりますな。この本にも書いてあったけど笑笑」とツイートしていた。



【日時】2019年08月18日 12:23
【ソース】日刊スポーツ


【堀江貴文氏、おぎやはぎ発言に「どんだけ性格悪い」】の続きを読む