旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    日韓関係


    「北に密輸したのは日本だ!」という韓国の“寝言”

    韓国の文大統領は支持率を上げる為に、思い付く得るあらゆる罪で日本を新たに非難するには絶好の環境と言える。

    NO.7623159
    「北に密輸したのは日本だ!」という韓国の“寝言”
    「北に密輸したのは日本だ!」という韓国の“寝言”
    韓国の聯合ニュースは《(国連の)制裁対象品が日本から北朝鮮へ 国連安保理が複数回指摘》と7月14日に報じた。

    日本政府が7月1日、韓国をホワイト国から除外すると発表してから、韓国では日本を懲らしめようと日本製品の不買運動など反日の機運が高まっている。

    半導体関連の3素材の輸出管理強化策の本筋は、北朝鮮に横流しされた半導体製品が武器転用されているとの日本側指摘に対して「お前の方がブラックだ」と、聯合ニュースは言いたいわけだ。

    ところが、韓国のこの指摘に対して、ロシアのスプートニク(通信社)が興味深い記事を配信した。

    《「アンチ日本主義は韓国の国家イデオロギーの一部となっている」 アジアにおける当てこすり戦争はどこへ向かうのか》というタイトルだ。

    内容は、《日韓問題が新たな展開を迎えた。日本の制裁に対抗して、韓国は日本がフッ化水素を含む制裁対象の戦略物資を北朝鮮に輸出したと非難した。この熾烈な非難にどれほどの根拠があるのか。スプートニクはロシア科学アカデミー極東研究所朝鮮研究センターのコンスタンチン・アスモロフ主任研究員にコメントを求めた》
    そして氏はこう指摘したのだ。



    【日時】2019年07月17日 01:00
    【ソース】週刊実話
    【関連掲示板】


    【「北に密輸したのは日本だ!」という韓国の“寝言”】の続きを読む


    河野外相「極めて無礼」韓国大使呼び強く抗議 徴用工問題


    NO.7622204
    河野外相「極めて無礼」韓国大使呼び強く抗議 徴用工問題
    河野外相「極めて無礼」韓国大使呼び強く抗議 徴用工問題
    韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決を巡り、河野太郎外相は19日、韓国の南官杓(ナム・グァンピョ)駐日大使を外務省に呼び、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に韓国側が応じなかったことについて「非常に残念に思う」と抗議した。

    また「韓国政府が国際法違反の状態を野放しにせず、ただちに是正措置をとることを強く求める」と述べた。

    南氏は、6月に日韓の企業が資金を拠出して財団を設立し、元徴用工に補償する案を提示したことを念頭に「韓国政府の努力の一環として日本側に韓国側の構想を伝えている」と述べた。

    これに対し、河野氏は韓国側通訳が南氏の発言を日本語で説明するのを「ちょっと待ってください」とさえぎり、「韓国側の提案は全く受け入れられるものではないことは以前にお伝えしている。

    それを知らないフリをして改めて提案するのは極めて無礼だ」とまくし立てる一幕もあった。

    日本政府は今年1月、協定に基づく政府間協議を韓国に要請。

    回答がなかったため、5月に協議で解決しない紛争処理を付託する仲裁委員会の設置を要請した。

    しかし、韓国は協定上の期限である今月18日までに仲裁の諾否を回答しな..



    【日時】2019年07月19日 14:20
    【ソース】毎日新聞
    【関連掲示板】


    【河野外相「極めて無礼」韓国大使呼び強く抗議 徴用工問題】の続きを読む


    「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」


    NO.7618459
    「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」
    「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」
    「ワシントンに来た韓国当局者の説明、頭では理解も共感できない」

    「報復ではないという日本の主張も納得行かない…米の見解は『仲裁不可・自力解決』」

    韓国政府が当局者らを米ワシントンに派遣し、日本の対韓国輸出規制措置に関する外交戦を繰り広げているが、米国側は「仲裁不可」「韓日が自力で解決」という原則的な姿勢を崩していない。

    トランプ政権のある高官は15日の電話インタビューで、「状況がこのような所まで来てしまい、米国は遺憾に思い、心配している。韓国と日本は必要なことをしなければならないだろう」と語った。

    この高官は、最近相次いでワシントンを訪れている韓国の当局者たちの説明を「頭では理解したが、共感はできなかった」と言った。

    そして、「米国の基本的な立場は『どちらか一方の肩は持たない』『仲裁しない』『韓国と日本が自ら解決するようにする』という点で変わりない」としながらも、「米国は韓米日がこの地域共通の関心事などで協力するよう『encourage』している(勧奨している・促している)」と言った。

    米国が韓米日の会合を推進し、韓日の懸案ではなく地域の安全保障など別分野で韓日協力の糸口を見いだそう..



    【日時】2019年07月17日 12:05
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】


    【「韓国はワシントンではなく日本に人を送れ」】の続きを読む


    韓国の友好都市との交流事業中止へ 神奈川 大和

    今の状況のなかで、友好都市との交流事業などありえないと思うが。。

    NO.7620641
    韓国の友好都市との交流事業中止へ 神奈川 大和
    韓国の友好都市との交流事業中止へ 神奈川 大和
    日本政府による韓国への輸出規制の強化に伴い、日韓関係が悪化する中、神奈川県大和市の友好都市、韓国のクァンミョン市(光明市)が、今月予定していた日本での交流事業を中止したことがわかりました。

    大和市は、平成21年に韓国のクァンミョン市と友好都市の提携を結び、中高生が毎年交互に訪問し合う交流事業を行っています。

    ことしは、今月26日から、クァンミョン市の中学生と高校生、合わせて11人が大和市で4日間ホームステイを行い、日本食を作ったり、地元の祭りに参加したりして交流する予定でした。

    しかし、日韓関係が悪化する中、大和市によりますと、16日夕方、クァンミョン市から「韓国国内の状況から市民の共感が得られない」などとして、今回の交流事業を中止する連絡があったということです。

    大和市の国際・男女共同参画課の小野修治課長は「受け入れ準備も整い、あとは迎えるだけだったので、韓国側の決定は大変残念だ。事業の目的は、互いを理解し合うことなので、国と国との関係が悪化しても、友好関係は今後も続けていきたい」と話しています。



    【日時】2019年07月18日 20:30
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】


    【韓国の友好都市との交流事業中止へ 神奈川 大和】の続きを読む


    米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数


    NO.7618842
    米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数
    米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数
    2019年7月12日、韓国・朝鮮日報は「米専門家ら、今回の日韓の対立は韓国が始めたとの見方が多数」と題する記事を掲載した。

    記事は、今月8日に行われた米戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーン上級副所長へのインタビューの様子を紹介。

    同氏について「ジョージ・W・ブッシュ大統領時代に米国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級補佐官を務めたグリーン副所長はワシントンを代表する日本専門家」「CSISジャパン・チェアーでもある」「日本の立場や見解を米国に最もうまく説明する専門家」などと説明している。

    同氏はインタビューで、悪化の一途をたどる日韓関係について「日韓関係に関してワシントンの専門家らは『原罪は日本にある』と考えているが、最近の(日本の対韓国輸出規制の強化につながった)対立状況は韓国が始めたとの見方が多い」とした。また「ワシントンでは最近、『日韓関係の悪化は北朝鮮に有利に働く可能性があり、中国がアジアの米同盟国同士を引き離すチャンスとして利用するかもしれない』と深く憂慮している」とも話したという。

    さらに「経済的な面では韓国の方が日本に多く依存しているため、韓国が最大の被害者になる可..



    【日時】2019年07月16日 11:40
    【ソース】Record China
    【関連掲示板】


    【米国では「今回の日韓対立は韓国が始めた」との見方が多数】の続きを読む

    このページのトップヘ