旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    日韓関係


    韓国 デモ事情 激変!「反日」から「反文」へ?


    NO.7834695
    韓国 デモ事情 激変!「反日」から「反文」へ?
    韓国 デモ事情 激変!「反日」から「反文」へ?
    山本氏は、ソウルで目撃した「反文」「反チョ」デモについて、「中国の科挙制度の流れをくむ超学歴中心社会や、兵役制度に苦しんでいる学生や若者たちの神経を逆なでし、激怒させたようだ」と語った。

    チョ氏の法相任命に反対するデモが連日開催され、参加者は「国民命令 任命撤回」と書かれたプラカードを一斉に掲げていた。

    そんななか、注目すべきは、日韓関係の悪化を問題視するデモだった。

    山本氏が撮影した写真を見ると、日本大使館前で「文在寅政権は日本政府に謝れ!」と書かれた横断幕を掲げたデモの一団もいた。

    参加者が持つ紙には「韓国のホワイトリスト排除、文在寅は責任をとれ!!」「韓米日三角同盟解体するな」「亡国的反日扇動はもうやめろ」と言葉も踊っていた。



    【日時】2019年09月30日
    【ソース】zakzak
    【関連掲示板】


    【韓国 デモ事情 激変!「反日」から「反文」へ?】の続きを読む


    韓国 文在寅「反日やりすぎ」で南北合同チーム頓挫寸前


    NO.7834033
    韓国 文在寅「反日やりすぎ」で南北合同チーム頓挫寸前
    韓国 文在寅「反日やりすぎ」で南北合同チーム頓挫寸前
     日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定後も、世界貿易機関(WTO)への提訴など、日本政府の輸出管理の厳格化への対抗措置を露骨に連発し続けてきた韓国。民間レベルでも、日本製品の購入ボイコットや日本への渡航自粛の動きが現在も続いている。

     しかし、いまや韓国の反日政策は「出せる手は出し切った」といった状態。これまで日本政府に息巻き、反発し尽くしてきたが、新たな手を失い、今は肩で息を切っているようにも見える。

     そんな中、文在寅大統領を悩ませているのが、東京オリンピックをめぐる問題だ。

     朝鮮半島の平和を演出するために東京オリンピックを利用したい文大統領に対し、韓国国内は日本批判に使える新たな手があるなら「何でも使いたい」という状態。市民から改めて五輪ボイコットの要求が出されるなど、“東京オリンピック潰し”にブレーキが利かなくなっているのだ。



    【日時】2019年09月29日
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【韓国 文在寅「反日やりすぎ」で南北合同チーム頓挫寸前】の続きを読む


    常に高飛車「歴史を捏造する韓国メディア」 日本の防衛白書に難癖


    NO.7829181
    常に高飛車「歴史を捏造する韓国メディア」 日本の防衛白書に難癖
    常に高飛車「歴史を捏造する韓国メディア」 日本の防衛白書に難癖
    2019年9月27日「令和元年番防衛白書〜日本の防衛」が発表された。

    その前日、防衛省担当者が、前日である26日に、海外メディア向けのプレスブリーフィングを行った。

    そして、在京の韓国メディアから厳しい質問や批判が相次いだという次第だ。

    まず、異論を唱えたのが、日本と安全保障上の協力がある国としての記載順だ。

    韓国は、オーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)に続く4番目の立ち位置。

    ちなみに、2018年番では、オーストラリアに次ぐ2番目だった。

    GSOMIAの破棄通告などを加味して「韓国側の否定的な対応などが防衛協力・交流に影響を及ぼしている」と判断されただけだ。

    韓国人バランス感覚が乏しいので、全般的に自尊心やプライドを傷つけられることを嫌う。

    自分がなにをしているか顧みないで、今までの地位に連綿としがみ付く性質があるので、当然激しく反発をしている。

    この順番について、日本側は、韓国のプライドを傷つけたのではなく「そもそも白書での登場順は、重要性を示しているものではないことを最初に言っておきたい」と冒頭で述べている。

    それほど、韓国のプライド重視に配慮しているにもかかわらずだ。

    さらに「新たな防衛計画の大綱で各国との安全保障協力が記載されているが、今回の白書はその大綱の順番に沿ったもの」とも説明してる。

    まず、自分がしたことを振り返る。

    そのうえで、まだ4番目だということに感謝はできないだろうか。

    日本の防衛白書なのだ。

    他国からの要望は、入らないことを理解できない国は、どこからも相手にされないであろう。
    【日時】2019年09月28日
    【提供】Global News Asia
    【関連掲示板】


    【常に高飛車「歴史を捏造する韓国メディア」 日本の防衛白書に難癖】の続きを読む


    日韓「歴史的事実共有したい」 両国の若者、都内で討論集会


    NO.7814670
    日韓「歴史的事実共有したい」 両国の若者、都内で討論集会
    日韓「歴史的事実共有したい」 両国の若者、都内で討論集会
     日韓関係を改善していくための方法を考えようと、日本と韓国の若者らが22日、東京都内で討論集会を開き、関係悪化の原因となった元徴用工問題について話し合った。

    韓国人学生は「韓国社会は元徴用工や元慰安婦らの心の治癒を目指している」と説明、日本人からは「過去の植民地支配についてもっと知り、歴史的事実を共有したい」との声が上がった。

     歴史問題に取り組む団体などが主催し、日韓と在日コリアンの学生ら22人が参加した。

    討論では韓国人学生が「韓日中の3カ国が共同で歴史教科書を作ってはどうか」と提起。

    日本人学生からは「既にあるが浸透していない」といった意見が出された。



    【日時】2019年09月22日 18:29
    【ソース】共同通信


    【日韓「歴史的事実共有したい」 両国の若者、都内で討論集会】の続きを読む


    危険がいっぱい「放射能汚染」に喘ぐ韓国


    NO.7801950
    危険がいっぱい「放射能汚染」に喘ぐ韓国
    危険がいっぱい「放射能汚染」に喘ぐ韓国
    2019年9月17日、韓国メディアによると、韓国国内で販売されている電気マット、女性用下着、寝具などから基準を大きく上回る放射性物質「ラドン」が検出され、韓国政府は回収命令を出したと伝えた。

    回収命令が出されたのは、2013年から2019年5月までに販売された8149の製品だ。

    韓国水脈教育研究協会のパッドからは、放射性物質「ラドン」が基準値の29倍を上回る29.74ミリシーベルトも検出された。

    また、安全の範囲内だが、韓国の放射線量は日本よりも3倍高い。

    韓国は、冬になると例年深刻な大気汚染が起こる。

    当初は、一般家庭でのサバ焼きが原因だとか、北京のPM2.5のせいだなど、責任転嫁することが多い。

    韓国では、科学的根拠や信実よりも、感情が最優先されるため、放射能問題で日本が丁寧な説明をしても韓国は反発し、日本のイメージを悪化させるため持てる力を総動員して、日本叩きを行うなど悲しい現実に直面している。

    【編集:RL】
    【日時】2019年09月18日
    【提供】Global News Asia
    【関連掲示板】


    【危険がいっぱい「放射能汚染」に喘ぐ韓国】の続きを読む

    このページのトップヘ