「夜の誘いを断る夫婦」がそれでも円満なワケ

射精しなくとも、「1分間ハグし合う」などセックスの定義を変えるのがいいと。。。

NO.7607949
夜の誘いを断る夫婦がそれでも円満なワケ
夜の誘いを断る夫婦がそれでも円満なワケ
結婚後にセックスレスになり、解消したくてもパートナーに打ち明けられずに悩む人がいる。

AV男優の一徹さんは「たとえ断ったとしても、『この日はセックスする』と次にする予定日を決めるといい。

恥ずかしいかもしれないけれど、お互いの気持ちを通わせるためには真面目に話し合うことが大事です」とアドバイスする――。

セックスする人も、結婚する人も減っている
これからのセックスがどのように変わっていくのかを考えたときに、よく言われている日本人全体の「セックス離れ」がまず浮かびます。

たとえば、東京大学とスウェーデン・カロリンスカ研究所のチームの発表によると、18〜39歳の日本人の25パーセントに性交渉経験がないそうです。

1992年は20パーセントだったそうなので、23年間でずいぶん、セックス未経験者が増えたと言えるでしょう。

30代に限っても、ほぼ10人に1人が未経験だったそうです。

また、結婚しない人たちも年々増えていて、「2015年国勢調査」によると、30代前半の男性の未婚率は47.1パーセント。

約半数が35歳までに結婚していないことがわかります。

生涯未婚率も年々あがっていて、50歳時点で一度も結婚歴がな..



【日時】2019年07月14日
【ソース】プレジデントオンライン
【関連掲示板】


【「夜の誘いを断る夫婦」がそれでも円満なワケ】の続きを読む