柳ゆり菜、極上ボディ炸裂!Eカップ乳の谷間にファン釘付け!

演技に必要なら脱ぐこともいとわない

NO.7391313
柳ゆり菜、極上ボディ炸裂!Eカップ乳の谷間にファン釘付け!
柳ゆり菜、極上ボディ炸裂!Eカップ乳の谷間にファン釘付け!
グラビアアイドルで女優の柳ゆり菜(24)が、発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)の表紙&グラビアに登場。

豊満バストがあらわになったオフショットがSNS上で公開され、女優としても大活躍している彼女の極上プロポーションに男性ファンから熱視線が注がれている。

柳は12日付の自身のInstagramで

「FRIDAY 本日12日発売! 久しぶりのグラビア撮影は、コンセプトが相まって、いつもより気を緩めて少しの幼さ と わがままさ とを許せる貴重な時間だったように思います。今回も沢山掲載して頂いてます。みんな。。ありがとうございます!」と告知。

それと同時に2枚のオフショットを投稿した。

公開されたオフショットは、屋外でワンピース水着と大きなフードのついた衣装をまとったカット。

水着からこぼれんばかりのバストを大胆に露出させており、そのボリューム感はさすがのひと言。

遠目から撮影された2枚目のオフショットでは、むっちりとした太ももを披露し、肉感的なボディを大胆に見せつけている。

また、柳は同日付の自身のTwitterに別のオフショットを投稿。

現場でジェットヒーターに当たって暖をとっている写真だが、こちらも胸元から谷間がチラリ。

いずれも男性ファンにとってたまらないオフショットといえそうだ。

これにネット上では「可愛すぎる!」「たまらん」「タレ目が際立っていてエモい」「久々のグラビア!」などと男性ファンが歓喜。

女優やタレントとしての活動が多忙になるにつれてグラビア露出が減少傾向にあっただけに、極上ボディの大開放にファンは大喜びしているようだ。

柳といえば、2014年にNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』で有名な「赤玉ポートワイン」をモチーフにしたポスターの半裸モデル役を演じたことでブレイク。

キュートなタヌキ顔とグラマラスボディのギャップで瞬く間に人気が沸騰し、各グラビア誌を席巻した。

以降は女優としても頭角を現し、2018年にヒロイン役で出演した映画『純平、考え直せ』で衝撃の完脱ぎ濡れ場を解禁。

Eカップのバストが完全開放され、息をのむほど美しいピンク色の乳首があらわになっている。

事前に「完脱ぎ」の予告もなかったため、公開後に多くの男性ファンに衝撃が走ることになった。

「演技に必要なら脱ぐこともいとわない」という女優魂が感じられ、癒し系のルックスに似合わぬ度胸の持ち主であることが明らかになったといえるだろう。

今月19日に放送される、リアリティショーの裏側を描いた単発ドラマ『ザ・リアリティ・ショー〜突然コマーシャルドラマ2〜』(フジテレビ系)では主演を務めることが決定。

ますます女優としての評価が高まっていきそうな気配だが、グラビアも継続してくれているのだから男性ファンにとってはありがたい。

今後も映画、ドラマ、グラビアと幅広い分野で我々ファンを魅了してくれそうだ。
【日時】2019年04月12日 15:00
【提供】メンズサイゾー


【柳ゆり菜、極上ボディ炸裂!Eカップ乳の谷間にファン釘付け!】の続きを読む