旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    森咲智美


    森咲智美、エロすぎるCAコス! エロ尻パンチラの殺傷能力がヤバい


    NO.8000222
    森咲智美、エロすぎるCAコス! エロ尻パンチラの殺傷能力がヤバい
    森咲智美、エロすぎるCAコス! エロ尻パンチラの殺傷能力がヤバい
     「日本一エロすぎるグラドル」の異名で知られる森咲智美(27)が、セクシーすぎるコスプレショットを披露してくれた。

     森咲は4日付の自身のInstagramに「エロすぎるCAさん」などと記しながら3枚の画像を投稿。

    いずれもCA服を身にまとった森咲が、黒いパンスト越しにパンティを見せつけているセクシーショットだ。

     1枚目と2枚目では、ソファに足をかけてスカートをめくり、自慢のエロ尻とパンティを大胆披露。

    ヒョウ柄のようなパンティの食い込みが激しく、丸々としたお尻が目を引く。

    3枚目は、ソファに押し倒されたようなショット。

    胸元がぱっくり開いており、胸の谷間があらわになっている。

    顔を手で隠している姿が、「攻められている」といった雰囲気を漂わせ、これからイケないコトが始まりそう…なんて妄想をしてしまう1枚だ。

     これにネット上のファンからは、「エロすぎ注意報発令です!」「お尻がヤバい」「わかっていてもパンチラはエロい」「かぶりつきたい」「こんなCAさんに会いたいわ〜」「殺傷能力がヤバい」などと興奮の声が続出。

    森咲のエロすぎるCA姿には、誰もが釘付けになったようだ。

     そんな森咲は、11月26日発売のエンタメ誌「エキサイティングマックス!」(ぶんか社)でエロすぎるナース姿を披露。

    同時期にSNSで公開されたオフショットでは、ラブホテルのSMプレイ用の拘束台に開脚ポーズで座るという激エロな姿を見せた。

     「日本一エロすぎるグラドル」らしいセクシーショットでファンを喜ばせる森咲。

    次はどんな姿を見せてくれるのか、楽しみで仕方がない。
    【日時】2019年12月04日 14:00
    【提供】メンズサイゾー


    【森咲智美、エロすぎるCAコス! エロ尻パンチラの殺傷能力がヤバい】の続きを読む


    「エロスの頂点!」森咲智美、ファン驚愕の棒水着で危ない開脚ポーズ

    棒水着は際どい。。こんな水着、誰が着るのか?

    NO.7937401
    「エロスの頂点!」森咲智美、ファン驚愕の棒水着で危ない開脚ポーズ
    「エロスの頂点!」森咲智美、ファン驚愕の棒水着で危ない開脚ポーズ
     「日本一エロすぎるグラビアアイドル」と称される森咲智美(27)が、限界ギリギリの「棒水着」で開脚ショットを披露。

    フェロモンがあふれ出る大人の色気と目を見張るほどの露出度の高さで男性ファンを魅了している。

     森咲は自身のInstagramに、Y字状態になった水着を身につけている画像を投稿。

    上半身は横乳や下乳があらわになっており、下半身は「棒」のようなデザインでギリギリ隠されている状態。

    布がレース状になっているため、目を凝らしたら大事なものが見えてしまうのではないかと心配になるほどだ。

     これほどの過激な衣装でありながら、野外で艶っぽい表情を浮かべながら開脚ポーズをしているのだから、彼女のプロ根性と脱ぎっぷりの良さには恐れ入る。

     この「棒水着」は、今年6月にリリースされたイメージDVD『M』(イーネット・フロンティア)のジャケットで着用していたもの。

    実用性のない撮影用の衣装にも見えるが、同7月に開催された発売記念イベントで生披露され、会場のファンや記者のド肝を抜いた。

     今回の投稿では、棒水着で危なすぎる開脚ポーズを披露したことで今まで以上にファンを驚かせている。

     ネット上では「エロさの頂点!」「これはヤバすぎでしょ」「すごいの一言」「セクシーを超えたエロスの女神」「全裸よりエロい」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。

    「日本一エロい」のフレーズにふさわしい大胆露出に圧倒される男性が続出しているようだ。

     昨年、森咲はキネマ旬報社主催の「グラビア・オブ・ザ・イヤー」のグランプリを獲得し、今年も雑誌グラビアを中心に大活躍。

    10月末にリリースした2nd写真集『812/15934』(ワニブックス)もヒットするなど勢いはますます加速しており、グランプリ連覇を狙える状況となっている。

    「日本一エロすぎるグラドル」の快進撃はまだまだ続きそうだ。

    (文=斉木順)
    【日時】2019年11月09日 10:00
    【提供】メンズサイゾー


    【「エロスの頂点!」森咲智美、ファン驚愕の棒水着で危ない開脚ポーズ】の続きを読む


    「ついに全裸解禁!?」森咲智美 エロ妄想を掻き立てる過激モザイクショット


    NO.7891531
    「ついに全裸解禁!?」森咲智美 エロ妄想を掻き立てる過激モザイクショット
    「ついに全裸解禁!?」森咲智美 エロ妄想を掻き立てる過激モザイクショット
     「日本一エロすぎるグラビアアイドル」と称される森咲智美(27)が、一糸まとわぬフルヌードを思わせるモザイクショットを公開。

    妄想を掻き立てる超絶セクシーな姿に男性ファンが沸き立ち、熱い視線が注がれている。

     森咲は20日付の自身のTwitterとInstagramで、「?写真集『812/15934』?11/4発売記念イベントまであと15日???」などと綴りながら画像を投稿。

    今月28日に発売される2nd写真集『812/15934』(ワニブックス)からの告知ショットのようだ。

     公開された画像は、森咲がベランダらしき場所で開放的すぎる姿になっているバックショット。

    水着や下着がまったく写っておらず、バストやヒップにモザイクが入っているために思わず「全裸」を想像してしまうカットだ。

     モザイクで隠れた部分はもちろんのこと、前から見たらどうなっているのか…と妄想してしまう絶妙のエロス。

    見事にくびれたウエストやキュッと上がったプリケツ、艶めかしい日焼け跡がセクシーさをより際立たせており、まさしく「日本一エロすぎるグラドル」の面目躍如といえるだろう。

     これにネット上では「日本一どころかアジア、いや宇宙一エロい」「反対側から見たい!」「モザイクで隠れた部分を見てみたい」「ついに全裸解禁!?」「身体がめっちゃキレイ」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。

    男心のツボを突きまくる「モザイクグラビア」によって悩殺される男性が続出しているようだ。

     今回の写真集のタイトルは、15934枚撮影した写真の中から森咲の誕生日である8月12日にちなんだ812枚を厳選。

    カメラマンやスタイリストなどをつけず、完全自己プロデュースで制作した意欲作となる。

     森咲のSNSでは、日常的なスナップショットと「夜の森咲智美」を想像させるセクシー写真を同時に投稿する『#これがこう』シリーズなど、見る者の「妄想」を掻き立てる演出が大好評。

    Instagramのフォロワー数が170万人を突破するなど、男性層からの圧倒的な支持を獲得している。

     ある意味では「最終兵器」ともいえるモザイクまで駆使することで、さらにエロス感が上昇している森咲。

    男の興奮するツボを知り尽くした彼女の新写真集はどんな仕上がりとなるのか、グラビアファンにとって見逃せない作品となりそうだ。
    【日時】2019年10月21日 12:00
    【提供】メンズサイゾー


    【「ついに全裸解禁!?」森咲智美 エロ妄想を掻き立てる過激モザイクショット】の続きを読む


    森咲智美、よく見るとエロい表紙カット解禁! お尻丸見えの限界ショットにファン大興奮


    NO.7878678
    森咲智美、よく見るとエロい表紙カット解禁! お尻丸見えの限界ショットにファン大興奮
    森咲智美、よく見るとエロい表紙カット解禁! お尻丸見えの限界ショットにファン大興奮
     「日本一エロすぎるグラビアアイドル」と称される森咲智美(27)が、今月28日に待望のセカンド写真集『812/15934』(ワニブックス)をリリースする。

    その表紙カットが解禁され、あまりに過激なセクシーショットにファンが沸き立っている。

     森咲は15日付の自身のTwitterとInstagramで、「森咲智美写真集『812/15934』の表紙が決定しました!!!!! ポップなのに、よく見るとエロい森咲智美になってます笑」とファンに報告。

    それと同時に、解禁されたばかりの表紙カットを投稿した。

     公開された表紙カットは、大量のスナップショット風の写真を重ね合わせたポップなデザイン。

    しかし、目を凝らして一枚一枚よく見てみると、一糸まとわぬ腕ブラセミヌードや鏡越しの上半身ヌード、おっぱいやお尻のどアップなど、際どいカットのオンパレードになっている。

     特に、表紙の中央に配されたお尻突き出しバックショットは圧巻。

    お風呂の泡でなんとか大事な部分が隠されているものの、見えてはイケナイものが今にもチラ見えしてしまいそうなほど限界ギリギリだ。

     これにネット上では「エロエロすぎる」「表紙センターのお尻がヤバイ!」「ほんとエロい身体してる!」「お尻丸見えやん!」「表紙だけで何杯もいける」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。

    表紙に散りばめられた過激ショットの数々に悩殺される男性が続出しているようだ。

     森咲によると、同写真集は「カメラマン無し! スタイリスト無し! メイクさん無し!」の完全自己プロデュースとのこと。

    タイトル通り、15934枚撮影した中から自身の誕生日である8月12日にちなんだ812枚を厳選。

    SNSで大好評の自撮りなども織り交ぜながら限界セクシーに挑む。

     すでにAmazonの女性タレント写真集売れ筋ランキングでベスト5入りするなど話題を呼んでおり、昨年リリースした1st写真集『T&M』(同)を超えるヒットを記録しそうな気配だ。

     「日本一エロすぎるグラドル」というキャッチコピーを名乗るのは相当な重圧があるだろうが、そのフレーズにふさわしい「エロすぎる表紙」を公開した森咲。

    完全セルフプロデュースの新写真集でどこまで弾けてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。
    【日時】2019年10月16日 12:30
    【提供】メンズサイゾー


    【森咲智美、よく見るとエロい表紙カット解禁! お尻丸見えの限界ショットにファン大興奮】の続きを読む


    森咲智美、真っ赤なランジェリー姿でまん丸美巨乳&大開脚を披露!


    NO.7870113
    森咲智美、真っ赤なランジェリー姿でまん丸美巨乳&大開脚を披露!
    森咲智美、真っ赤なランジェリー姿でまん丸美巨乳&大開脚を披露!
    「日本一エロすぎるグラビアアイドル」と称される森咲智美(27)が、まん丸の美巨乳をあらわにしたベッド写真を公開。

    真っ赤な極小ランジェリーと「エロすぎるグラドル」の絶妙な取り合わせに大きな反響が沸き起こり、男性ファンたちが熱い視線を注いでいる。

    森咲は自身のTwitterとInstagramで「#これがこう」シリーズをたびたび投稿。

    日常的なスナップショットと「夜の森咲智美」を連想させるセクシーショットを同時に披露することでギャップを楽しめるという趣向で人気を博している。

    今回は、居酒屋でグラスを傾けているお澄ましショットと、真っ赤なランジェリー姿で挑発的なポーズをしているベッド写真を同時に公開。

    ランジェリーは布面積が非常に小さく、バストトップ以外はほとんど丸出し状態になっている。

    Gカップのバストはまん丸の美巨乳で、そのボリューム感は圧巻のひと言。

    さらに、過激な開脚ポーズと秘所に這わせた思わせぶりな手が艶めかしさを強調している。

    これにネット上では「たまんないっす!」「これは色っぽすぎるよ!」「ギャップがすごい」「こういうシチュエーションに憧れる!」「これがこうシリーズ最高です」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。

    あまりにも刺激的なベッド写真に悩殺される男性が続出することになった。

    大好評の「#これがこう」シリーズだが、森咲はこの投稿の前にTwitter上で「現実の姿」も公開。

    「先日お世話になってる関係者の方達と会食だったんだけど…楽しすぎて…」と記し、同じ居酒屋でのお澄ましショットを投稿しつつ、グラスを高々と掲げて大はしゃぎしている姿を同時に披露した。

    こちらはセクシーさはあまりないものの、ファンからは「生きてるって感じがすごい笑」「楽しそうで可愛い」「現実もお酒が楽しそう」などと好評。

    「日本一エロすぎるグラドル」としての顔と、現実の天真爛漫で可愛らしい一面とのギャップでもファンを魅了したようだ。

    森咲はグラビア界でも屈指のネット人気を誇り、その支持を追い風に今月28日に待望の2nd写真集『812/15934』(ワニブックス)をリリース予定。

    森咲によると、今作は「カメラマン無し! スタイリスト無し! メイクさん無し!」の完全自己プロデュースに挑んだ作品になるという。

    「#これがこう」シリーズでも男心のツボを突きまくっているだけに、自己プロデュースの写真集は超刺激的な内容になること必至。

    「日本一エロすぎるグラドル」がどこまで弾けてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。
    【日時】2019年10月13日 10:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【森咲智美、真っ赤なランジェリー姿でまん丸美巨乳&大開脚を披露!】の続きを読む

    このページのトップヘ