『鈴木紗理奈が告白 』実は”社長令嬢のお嬢様”で実家は大豪邸

実家は大阪の高級住宅街・豊中市の8LDKの豪邸。家族の肩書が凄い!

NO.7294878
鈴木紗理奈が告白 実は”社長令嬢のお嬢様”で実家は大豪邸
鈴木紗理奈が告白 実は”社長令嬢のお嬢様”で実家は大豪邸
2月24日、タレントの鈴木紗理奈(41)が『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演し、これまで隠してきたという社長令嬢としての人生を明かし話題となっている。

鈴木は自身のInstagramを更新の後に「波乱爆笑観てくれた人ありがとう」と感謝を伝え、「実家のこと初めてテレビで話した」と明かした。

また、「このキャラでお嬢育ちで祖父が博士とかどう考えても嘘やと私でも思ってる笑」と自ら笑い、最後に「これからも育ちは気にせず自分の道歩みます!!笑 そして最強の母目指します!!」と伝えた。

番組では、両親共に会社経営者であり、祖父は東大卒の博士だと明かした。

また、リビングにはビリヤード台があり、8LDKという大豪邸の実家も披露。

お手伝いさんがいたことや、ファミリーレストランや、回転寿司には行ったことがないなどのエピソードを語った。

また、今までお嬢様育ちについて言及しなかったことについては「ただの嫌味な女にしかならない」と説明した。

これに対し
「今まで知らなかった一面を知る事ができてますます大好きになりました」
「お嬢様育ちを表に出さないところが素敵です 好感度更にアップです」
「ファミレス行ったことないくらいなお嬢だったのは、ビックリ」
「紗理奈ちゃんのギャップがたまらない!」
と鈴木の過去に驚きの声と共に、あえて公表してこなかった鈴木の姿勢に対し称賛の声が寄せられている。

■「週一でフグ」
鈴木の実家は大阪の高級住宅街・豊中市の8LDKの豪邸。

祖父は東大出身の博士、父は従業員60名を抱える建設会社社長で割烹料理店のオーナー、母親も警備会社や、奄美大島の絹織物「大島紬(おおしまつむぎ)」の仕入れなど複数の会社を抱える社長という裕福な家庭で育った。

子供の頃から家族で食べていた定番の食事は「週1でふぐ」。

高級料理という印象はなく「普通に食べるものだと思っていた」と振り返り、自身で「感じ悪い」と悲鳴を上げる。

さらに、日舞やピアノ、シンクロナイズドスイミングといった多くの習い事をし、即席ラーメンは「お手伝いさんが作ってくれた」など、紛れもなくお嬢様だった過去が明かされていった。

『めちゃイケ』レギュラーとして、大阪らしいヤンチャで明るいキャラクターで一躍人気者になった鈴木。

41歳を迎えた現在は「9歳の息子の教育ママ」キャラでバラエティーを席巻、マドリード国際映画祭・最優秀外国映画主演女優賞を受賞するなど女優としても活躍の場を広げている。

■ネットの反応
・元ヤンじゃなかったんや。
・ガサツなイメージしかない
・確か、たむけんの元カノだったな
 >そら、たむけんが狙うわけや
・しゃべらなければ相当な美人
・知ってた人結構いるよね
・岸和田でジュニアと出てた頃はまじかわいかった
・社長令嬢って解体業か何かのガテン系の会社だろ?
・家が土建屋だからヤンキー体質の男に耐性があるんだよ 本人もそんな事言ってた
・不愉快なだけなんだが。なんなの、この自慢。
・彼氏にトランクに入れられて山に連れさられ脅されたのはデビュー前だからセーフか
・クラブでブイブイ言わせてたのは自分で言ってたよ
・めちゃくちゃヤリマンになったのは何故?
 >金持ちの子供って自制心が欠けてるの多いからや
・マガジンの等身大ピンナップではみ毛の勢いが凄くて抜いた思い出 修正無しの時代が懐かしい
・ヤンキーのわりにはすぐに英語話せるようになってたし頭いいんだなー
・箱入り娘っぽい雛形あきこは高校中退
・千秋とかも含めて、微妙なのに担がれてるのって大抵社長令嬢とかなんだろな。
・土建屋の娘が社長令嬢とか笑わせんな(笑)
・建築屋の社長で外食店経営って言ったらヤクザ絡みでも不思議じゃない
・ふぐといっても小料理屋の自営だから食ってたんじゃん
・大阪に住むと紗理奈が知り合いの知り合いとか言う人と結構出くわすよなw
・ヤンキーは自営業の親とかけっこう裕福な出身が多いよ。
・このタイミングで実家金持ちでお嬢様キャラ出すのなかなか興味深いなぁ
・離婚もして40過ぎたからキャラ変えて生き残りか
・女優としてもっと頑張ればいいのに 才能あるじゃない
・最近めちゃイケ見てなかったことがバレたのには笑った
【日時】2019年02月27日
【提供】gossip!


【『鈴木紗理奈が告白 』実は”社長令嬢のお嬢様”で実家は大豪邸】の続きを読む