なぜミスコン卒業生たち3人はヌードになったのか?

自分という人間を表現することはしたことがなくて。。からの決断! 

NO.7281837
なぜミスコン卒業生たち3人はヌードになったのか?
なぜミスコン卒業生たち3人はヌードになったのか?
彼女たちが巨匠カメラマンの前で"脱ぎ捨てたもの"は、いったいなんだったのか――。

有名大学のミスコン出身者で結成された女子大生ユニット「キャンパスクイーン」の卒業生で、現在は女優として活動する、結城モエ、高尾美有、松井りなが昨年12月、篠山紀信が撮影したヌード写真集シリーズ『premiere(プルミエール)』を発売した。

3人はいずれも大学を卒業してまだ2、3年。

女優として活動を始めたばかりの、まさに"これから"といえる女性たちだ。

それにもかかわらず、篠山紀信という著名な写真家が、1人1冊ずつのソロ写真集に加え、さらに今年1月23日には、山梨県の清春芸術村を舞台にした『premiere ラリューシュの館』という3人がそろった作品の計4冊を撮り下ろした。

しかも、この企画は篠山でも出版社でもなく、女性側から出たものだという。

ほぼ無名の新人女優のヌードを篠山紀信が撮影したというだけでなく、その経緯まで異例の作品だ。

なぜ、彼女たちは篠山紀信にヌード写真集を撮ってほしいと思ったのか? 『ラリューシュの館』の発売を記念したインタビューで、3人に話を聞いた。
..



【日時】2019年02月20日 19:00
【ソース】週プレNEWS
【関連掲示板】


【なぜミスコン卒業生たち3人はヌードになったのか?】の続きを読む