旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    死亡


    家族らとバーベキューの男性、川に流され死亡

    酔っ払って川に入ったら危険!これからの季節ありがちな事故です。

    NO.7610604
    家族らとバーベキューの男性、川に流され死亡
    家族らとバーベキューの男性、川に流され死亡
    14日、神奈川県愛川町で家族らとバーベキューをしていた64歳の男性が、川に流されて死亡しました。

    14日午後2時半すぎ、神奈川県愛川町を流れる中津川で「男性が流された」と119番通報がありました。

    消防などが捜索し、通報からおよそ15分後に1.5キロほど下流にある橋の下で、海老名市の会社員・高梨貞雄さんが浮いているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

    警察によりますと高梨さんは当時、河原で息子家族などと一緒にバーベキューをしていましたが、「魚がいる」と言って川に入った後、姿が見えなくなったということです。

    家族は、高梨さんが「焼酎を2、3杯は飲んでいた」と話しているということで、警察が川に流された経緯を調べています。



    【日時】2019年07月15日 01:30
    【ソース】TBS News
    【関連掲示板】


    【家族らとバーベキューの男性、川に流され死亡】の続きを読む


    交通安全教室、交通事故の再現中にスタントマンがトラックに轢かれ死亡

    アルバイトなんてもっての外、プロとはいえたったひとつの命、しっかり練習したうえで事故のないように取り組んで貰いたいものだ。ご冥福をお祈り致します 。

    NO.7392491
    交通安全教室、交通事故の再現中にスタントマンがトラックに轢かれ死亡
    交通安全教室、交通事故の再現中にスタントマンがトラックに轢かれ死亡
    12日午後2時20分ごろ、京都市山科区勧修寺平田町の勧修中のグラウンドで、交通安全教室に出演していたスタント会社「ワーサル」(東京都渋谷区)のスタントマンのアルバイト男性(34)=福岡県春日市=が交通事故の再現中、トラックにひかれた。

    男性は胸や腹を強く打ち、7時間後に死亡した。

    同教室には全校生徒約470人が参加していた。

    京都府警山科署によると、男性は、歩行者が道路の横断中に車にはねられる事故を再現していた。

    時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみつき、安全に着地する想定だったが、失敗して地面に落ち、車体下に巻き込まれたという。

    トラックは同僚男性(38)が運転していた。

    教室は京都市自転車政策推進室が主催し、ワーサルに業務を委託していた。

    同推進室は「事故原因を究明し、生徒の心のケアについては市教委と連携して適切に対応する」としている。



    【日時】2019年04月12日 19:58
    【ソース】京都新聞社


    【交通安全教室、交通事故の再現中にスタントマンがトラックに轢かれ死亡】の続きを読む


    トラックに衝突 軽乗用車の18歳男女3人死亡 1人重体 静岡

    免許取りたての事後とは。。人生これからだというのに勿体ない!

    NO.7369039
    トラックに衝突 軽乗用車の18歳男女3人死亡 1人重体 静岡
    トラックに衝突 軽乗用車の18歳男女3人死亡 1人重体 静岡
    2日未明、静岡県富士市の県道で、走行中の軽乗用車が横転したあと反対車線を走っていた大型トラックにぶつかる事故があり、軽乗用車に乗っていたいずれも18歳の男女3人が死亡し、男性1人が意識不明の重体となっています。

    2日午前0時半すぎ、静岡県富士市厚原の県道で、大型トラックを運転していた60代の男性から「軽乗用車とぶつかった」と警察に通報がありました。

    警察が駆けつけたところ現場に軽乗用車が横転していて、車内から富士市の杉山歩香さん(18)、富士市の佐野奈々さん(18)、富士宮市の高野圭太さん(18)が見つかり、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

    また富士市の檜垣快斗さん(18)が意識不明の重体となっています。

    大型トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。

    警察によりますと、現場の状況やトラックの運転手の話などから、軽乗用車が何らかの原因で横転したあと反対車線を走っていた大型トラックの正面にぶつかったとみられるということです。

    現場は片側1車線の見通しのよい直線の道路で、夜間の交通量はふだんは比較的少ないということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。



    【日時】2019年04月02日 10:05
    【ソース】NHK


    【トラックに衝突 軽乗用車の18歳男女3人死亡 1人重体 静岡】の続きを読む


    カタギに戻れない元ヤクザらが相次いで死亡か「辞めても差別」

    暴力団を辞めても5年間は暴力団と同じ扱いを受ける。

    NO.7294922
    カタギに戻れない元ヤクザらが相次いで死亡か「辞めても差別」
    カタギに戻れない元ヤクザらが相次いで死亡か「辞めても差別」
    2月23、24日に京都と北海道で殺人と思われる事件が発生した。

    この事件で裏社会では様々な噂が流れているのだ。

    捜査関係者によると、京都の事件は23日午後11時過ぎに、京都府京田辺市内の病院に、市内に住む、職業不詳・齋藤龍平さん(39)が、顔から血を流していた状態で、男女2人に運び込まれ、病院で治療を受けたが、その後午前5時40分に死亡が確認された。

    所轄の田辺警察署が運び込んだ男女に事情を聞こうとしたが、2人は行方が分からなくなったという。

    警察では傷害致死の疑いもあり、捜査を続けているという。

    「この事件の被害者は世間で半グレと呼ばれている人間で、その事件の背景には複数の六代目山口組の幹部組織が絡んでいるという話が流れています」(事情通A氏)

    また、この事件と前後して今度は北海道・苫小牧市で男性2人の遺体が発見された。

    捜査関係者によると、24日午前9時過ぎに、苫小牧市・樽前の橋が架かる路上で50代と思われる身元不明の男性が革ジャンにジーンズの遺体で発見され、その後の午前10時過ぎに、苫小牧市・有明町1丁目の消波ブロックの上で30代と思われる同じく身元不明の、グレーのカーディガンに下半身が下着姿..



    【日時】2019年02月26日
    【ソース】TOCANA


    【カタギに戻れない元ヤクザらが相次いで死亡か「辞めても差別」】の続きを読む


    『電子たばこが顔面で破裂』頸動脈損傷し24歳男性死亡 米

    電子たばこの発火破裂は、米国内で195件という数字はリスクが高い!早急に改善すべきである。

    NO.7244717
    電子たばこが顔面で破裂、頸動脈損傷し24歳男性死亡 米
    電子たばこが顔面で破裂、頸動脈損傷し24歳男性死亡 米
    (CNN) 米テキサス州で、24歳の男性が使っていた電子たばこが顔の前で破裂して頸動脈(けいどうみゃく)を損傷し、男性は病院に運ばれた後に死亡した。

    同州タラント郡の検視当局によると、ウィリアム・ブラウンさん(24)は同州フォートワースの病院で1月29日に死亡した。

    死亡証明書によると、死因は破裂した電子たばこの破片で頸動脈を損傷したことによる脳梗塞(こうそく)とヘルニアだった。

    電子たばこの破裂は1月27日、たばこ販売店の駐車場で発生。CNN系列局KTVTによると、この店の店長が救急車を呼んだ。

    ブラウンさんは、電子たばこの使い方を尋ねるため同店に立ち寄ったものの、何も買わなかったという。

    同店では、ブラウンさんが使っていたブランドの電子たばこは扱っていないと説明している。

    病院に運ばれたブラウンさんは、医療措置による昏睡(こんすい)状態に置かれ、X線検査の結果、電子たばこの破片がのどの部分に突き刺さっていることが分かった。

    電子たばこは液体を加熱して発生させたエアロゾルを、普通のたばこのように吸引する仕組み。

    米疾病対策センターによると、一般的にはこの液体にニコ..



    【日時】2019年02月06日
    【ソース】CNN Japan


    【『電子たばこが顔面で破裂』頸動脈損傷し24歳男性死亡 米】の続きを読む

    このページのトップヘ