旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    強制わいせつ


    『キスしようや』上場企業社員がセールスレディーにわいせつで逮捕 兵庫

    上司も夜9時に許可したものだ。。。訪問先が女性ならともかく

    NO.7678570
    「キスしようや」上場企業社員がセールスレディーにわいせつで逮捕 兵庫
    「キスしようや」上場企業社員がセールスレディーにわいせつで逮捕 兵庫
    「笑うてごらん」「キスしようや」

    契約業務で自宅を訪ねてきた女性(22)に卑猥な言葉を掛け、胸などを揉んだとして、東証1部上場企業社員の松岡均容疑者(48=兵庫県尼崎市)が5日、強制わいせつの疑いで兵庫県警尼崎東署に逮捕された。

    22歳の女性社員は4日昼、契約業務のため、松岡容疑者の自宅マンションを訪問。

    あいにく不在だったため、顧客が男性ということもあり、上司と相談の上、夜9時ごろ再び家を訪れることにした。

    ■強引に玄関先に引きずり込み…
    「5階にある部屋のチャイムを鳴らすと松岡容疑者が出てきて、ドアの外の廊下で2人で契約の話をしとったんや。徐々に松岡容疑者の様子がおかしくなり、ベタベタと体を触りだし、2人の距離が近くなっていった。松岡容疑者は『キスしようや』と迫ってきて、ほっぺや腕を触ってきたもんやから、女性は恐怖を覚え『やめてください』言うて拒絶した。それでも強引に腕を引っ張られて玄関先に引きずり込まれ、その弾みで倒れ込んだ。松岡容疑者はそのまま女性にのしかかり、ズボンの上から女性の太ももをなで回し、シャツの上から胸を揉んだそうや」(捜査事情通)



    【日時】2019年08月08日 09:26
    【ソース】日刊ゲンダイDIGITAL
    【関連掲示板】


    【『キスしようや』上場企業社員がセールスレディーにわいせつで逮捕 兵庫】の続きを読む


    『20代女性に強制わいせつ』 無理やりタクシーに相乗り


    NO.7661500
    無理やりタクシーに相乗り、20代女性に強制わいせつ
    無理やりタクシーに相乗り、20代女性に強制わいせつ
     タクシーを止めた20代の女性に声をかけ無理やり相乗りし、車内でわいせつな行為をしたとして、介護事業会社の社長が警視庁に逮捕されました。

     強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・新宿区に住む介護事業会社社長、川原健一容疑者(46)です。川原容疑者は今年3月、新宿区歌舞伎町でタクシーを止めた20代の女性に「帰る方向が同じなら一緒に乗ろう」などと声をかけて無理やり相乗りし、車内でわいせつな行為をした疑いが持たれています。

     警視庁によりますと、川原容疑者は「自分は暴力団関係者と知り合いだ」と女性を脅し、抱きついて胸を触るなどの行為を繰り返したということです。川原容疑者は取り調べに対し「全く覚えていません」と容疑を否認しています。



    【日時】2019年08月02日 16:36
    【ソース】TBS News


    【『20代女性に強制わいせつ』 無理やりタクシーに相乗り】の続きを読む


    『女子高生を誘拐しわいせつ』 男を再逮捕=相模原市


    NO.7661033
    女子高生を誘拐しわいせつか 男を再逮捕=相模原市
    女子高生を誘拐しわいせつか 男を再逮捕=相模原市
    相模原市の路上で、女子高校生を誘拐し、自宅でわいせつな行為をしたとして、30歳の男が再逮捕されました。

    未成年者誘拐と強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、相模原市南区東林間の自営業、瀧本勇哉容疑者30歳です。

    県警によりますと、瀧本容疑者は、ことし6月の夜、相模原市南区の路上で、帰宅途中の高校2年の女子生徒に「ぼくのタイプ」などと声をかけ、自分の車に乗せて自宅に連れ込み、上半身を触るなどした疑いが持たれています。

    事件の数日後、女子生徒の話しを基に連れ出された場所を県警が確認したところ、瀧本容疑者の自宅だったということです。

    調べに対し、瀧本容疑者は、「誘拐したという気持ちはない。 同意の上だ」と、容疑を否認しているということです。

    また、瀧本容疑者は先月22日、30代の女性への強制わいせつ容疑で県警に逮捕されていました。



    【日時】2019年08月02日 13:39
    【ソース】テレビ神奈川
    【関連掲示板】


    【『女子高生を誘拐しわいせつ』 男を再逮捕=相模原市】の続きを読む


    【鹿児島】卑劣な強制わいせつ事件

    嫁さんが涙ながらに謝罪とはね?・

    NO.7649247
    【鹿児島】卑劣な強制わいせつ事件
    【鹿児島】卑劣な強制わいせつ事件
    災害級の豪雨に見舞われた鹿児島の長閑な港町。

    そこで起きた強制わいせつ事件の裁判が行われた。

    被告人は30代の男。

    白色のワイシャツと黒色のスラックス、坊主頭で法廷に立つ姿には、一見真面目そうな印象さえ受ける。

    起訴状によると、被告人と被害者の女性(10代)は、ホテルで催された同じ宴会に参加した後、二次会のカラオケを共にする。

    深夜まで続いたカラオケを終え、ホテルのロビーに移動した男女数名は会話をしていた。

    ロビーでの被告人は、被害者の手を握るなど、執拗なスキンシップを図っていたという。

    その後、被害者の手を取り、強引に非常階段に移動、そこで無理やりキスをした。

    そして、2階の空いていた客室に無理やり連れ込み、ベッドに被害者を押し倒して、キスや胸を揉む等、強引にわいせつ行為に及んだ。

    被害者があまりの恐怖に泣き出してしまい、被告人は犯行をやめた。

    後日、被害者が会社の上司に相談して事件が発覚し、男は逮捕された。

    被告人には、妻と小さい子供がいる。

    裁判では証人として、妻が証言台に立った。

    同じ女性として、被害者の事を想うと辛く、申し訳ないと涙ながらに謝罪した。

    被告人は深く反省し、迷惑をかけた家族が大切な存在だと気付き、今回のような事は二度としないと誓った。

    被告人は先を見据え、前を向く。

    裁判も来月には結審され、判決が出るだろう。

    しかし、逃げ道のない暗い一室に連れ込まれ、強引に襲われた被害者の恐怖は想像を絶する。

    未だに職場復帰出来ず、心に傷を負った被害者がいる事を決して忘れてはならない。

    ガルエージェンシー鹿児島中央/ガルエージェンシー宮崎中央
    【日時】2019年07月29日
    【提供】探偵ファイル
    【関連掲示板】


    【【鹿児島】卑劣な強制わいせつ事件】の続きを読む


    女児に繰り返し“性的暴行” 会社経営の男を再逮捕

    金子容疑者は母親と合いにも関わらず、母親は女の子の被害に気づいていなかったとは?。。

    NO.7622501
    女児に繰り返し“性的暴行” 会社経営の男を再逮捕
    女児に繰り返し“性的暴行” 会社経営の男を再逮捕
    4年前、当時8歳の女の子にわいせつな行為をしたとして、福岡市の会社経営の男が強制わいせつの罪で17日起訴されました。

    この男は、同じ女の子に今年6月にも性的暴行を加えたとして17日再逮捕されています。

    警察などによりますと、福岡市の会社経営、金子司被告(35)は2015年、当時8歳だった女の子にわいせつな行為をしたとして、今年6月に強姦未遂の疑いで逮捕されていて、17日、強制わいせつの罪で起訴されました。

    沖縄県警が別の児童ポルノ事件を調べていたところ、金子被告がこの女の子にわいせつな行為をする動画がみつかったということです。

    その後の捜査で、金子被告が今年6月にも、この女の子に対し性的暴行を加えていたことがわかり、福岡県警が17日再逮捕しました。

    金子容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。

    金子容疑者は被害に遭った女の子の母親と知り合いでしたが、母親は女の子の被害に気づいていなかったということです。



    【日時】2019年07月17日 19:00
    【ソース】九州朝日放送
    【関連掲示板】


    【女児に繰り返し“性的暴行” 会社経営の男を再逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ