旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    火器管制レーダー


    『ねつ造疑惑改めて否定』韓国の低空飛行証拠資料に謎の空白

    低レベルの「ねつ造写真」で勝負するも否定!

    NO.7226078
    韓国の低空飛行証拠資料に謎の空白、ねつ造疑惑改めて否定
    韓国の低空飛行証拠資料に謎の空白、ねつ造疑惑改めて否定
    韓国が「日本の哨戒機が低空飛行し威嚇した」と主張する問題で、証拠写真として出した資料にねつ造疑惑が浮上する中、韓国軍は29日、これを改めて否定した。

    韓国国防部のチェ・ヒョンス報道官は29日午前、定例ブリーフィングで韓国側が公開した資料がねつ造されたと疑われていることについて「追加で、また証拠写真を出した。その資料を見ると高度、フィートの部分に(数値が)出ている」とし、このように明かした。

    これを前に、韓国軍が公開したレーダー映像が「ねつ造された可能性がある」との疑惑が提起された。

    実際、韓国側が提示した「証拠」とされるレーダー写真は、表示されている数字のケタ数が「不自然」だ。

    200の数字とフィートの間に不可解な”空白”があり、この部分は数字「0」がぴったりと入る空間サイズになっていた。

    よって、実際には2000フィート(600メートル)だった事実を、韓国が0を一つ消して200フィートにねつ造した疑いが浮上している。
    【日時】2019年01月29日 11:48
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】


    【『ねつ造疑惑改めて否定』韓国の低空飛行証拠資料に謎の空白】の続きを読む


    韓国メディア 低空飛行し大接近した合成写真を使い印象操作

    合成写真低空飛行の印象操作が独り歩きするのも怖い!

    NO.7221981
    韓国メディア 低空飛行し大接近した合成写真を使い印象操作
    韓国メディア 低空飛行し大接近した合成写真を使い印象操作
    【簡単に説明すると】
    ・韓国メディアMBCが印象操作
    ・哨戒機を低空飛行したかのような合成
    ・過去には韓国国防省が低空飛行の合成サムネイルで問題に

    韓国メディアのMBCが1月25日に報じた「(韓国は)全部やられてる (日本は)挑発した 『警告射撃すべき』」というタイトルの報道に使われている写真が印象操作だと話題だ。

    その報道記事の動画を見てみると日本の哨戒機があり得ない高さで韓国艦隊に低空飛行で大接近している写真が使われている。

    もちろんこれは合成されたもので、実際の写真では無い。

    韓国国防省が反論動画として公開した際のサムネイル画像が日本P-1哨戒機が低空飛行で接近している物だった。

    それと同様にニュースを見ている人に日本の哨戒機が低空飛行で接近していたと印象づけるための合成だ。

    画像の端に「※合成です」や「※イメージです」と小さく入れておくならともかく、何もなければそのまま信じてしまう人までいるだろう。
    【日時】2019年01月27日
    【提供】ゴゴ通信


    【韓国メディア 低空飛行し大接近した合成写真を使い印象操作】の続きを読む


    フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」差別的との指摘相次ぐ

    図星だからポイント(論点)ずらして優位につく! そのものです。

    NO.7217665
    フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」差別的との指摘相次ぐ
    フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」差別的との指摘相次ぐ
    フジテレビが1月24日夕方に放送した「プライムニュースイブニング」(PRIME news evening)内で紹介された「韓国人の交渉術」が「差別的ではないか」として、批判の声が上がっている。

    ヘイトスピーチに当たるという指摘もある。

    いったい、何が起きているのか。

    ■まず、経緯を振り返る
    番組では、日韓間で軋轢が広がっている「レーダー照射」をめぐる内容を放送。

    韓国側が「自衛隊機の低空飛行」とする画像を公開し、日本側が否定している現状などを伝える中で、「日韓関係についてはうんざりしている人もいると思う」(メインキャスター・反町理氏)として、以下のようなフリップが紹介された。

    産経新聞ソウル駐在の黒田勝弘記者による「韓国人の交渉術」だ。

    「強い言葉で相手を威圧する」「周囲にアピールして理解者を増やす」「論点ずらして優位につく」という「3つのポイント」が記されており、反町氏はこう続ける。

    韓国人の行動パターン、これが国にも当てはまるとは限りませんが、黒田さんは、たとえばレーダー照射に関して言えば、韓国政府は自衛隊機の低空での威嚇飛行を新たにポイントとして出すことによって論点をずらし、韓国国内では..



    【日時】2019年01月25日 16:59
    【ソース】BuzzFeedNews


    【フジテレビが放送した「韓国人の交渉術」差別的との指摘相次ぐ】の続きを読む


    韓国軍『日本哨戒機の低空飛行の証拠』とする写真を公開

    レーダー照射問題がいつしか哨戒機の低空飛行にすり替えらている?

    NO.7215391
    韓国軍「日本哨戒機の低空飛行の証拠」とする写真を公開
    韓国軍「日本哨戒機の低空飛行の証拠」とする写真を公開
    韓国国防部は24日、日本の哨戒機P-3が前日(23日)離於島(イオド)近隣の海上で韓国海軍の艦艇に接近し低空飛行している”証拠”として、当時の撮影写真3枚と2枚のレーダーデータを同時に公開した。

    国防部関係者はこの日、記者陣の取材に応じ、日本の哨戒機が23日午後2時3分ごろ、離於島近隣で任務を遂行していた韓国海軍の多目的駆逐艦(4500トン級)について、約540メートル、高度約60〜70メートルに接近飛行したとする当時の写真を公開した。

    当初、韓国軍は「映像を公開する予定」としていたが、抑制した対応を取ったと報じられている。
    【日時】2019年01月24日 17:20
    【提供】WoW!Korea


    【韓国軍『日本哨戒機の低空飛行の証拠』とする写真を公開】の続きを読む


    ケント・ギルバード氏『日本、韓国と交渉する必要なし』レーダー問題


    NO.7214619
    ケント・ギルバード氏「日本、韓国と交渉する必要なし」レーダー問題
    ケント・ギルバード氏「日本、韓国と交渉する必要なし」レーダー問題
    レーダー照射問題をめぐり、日本側の打ち切り表明に韓国が検証を改めて要請したことと関連し、YouTubeのDHCテレビニュース番組に出演したケント・ギルバード氏は「日本は、韓国と交渉する必要はない」と意見を述べた。

    YouTube・DHCテレビのニュース番組「真相深入り!虎ノ門ニュース」に出演したアメリカ人のカリフォルニア州弁護士でタレント ケント・ギルバード氏(66)は、同問題について「日本はレーダー照射された音まで出した。日本は事実を伝えるだけで韓国と交渉する必要はない。むだだ」とし、「本当は韓国が謝罪すれば、日本は許していた」と言及。

    また、「韓国は、この後も嘘をつき続けるだけ。韓国はプロパガンダ(特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った行為)をやり続ければよい」とし、韓国側の主張を一蹴した。
    【日時】2019年01月24日 09:28
    【提供】WoW!Korea


    【ケント・ギルバード氏『日本、韓国と交渉する必要なし』レーダー問題】の続きを読む

    このページのトップヘ