旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    皇室


    眞子さま憂鬱な年明け…2月に小室さんと「お気持ち発表」へ


    NO.8087656
    眞子さま憂鬱な年明け…2月に小室さんと「お気持ち発表」へ
    眞子さま憂鬱な年明け…2月に小室さんと「お気持ち発表」へ
    秋篠宮家の長女・眞子さまは、秋篠宮ご夫妻や妹の佳子さまとご一緒に、1月2日の新年一般参賀に出席された。

    ただ前出の皇室担当記者によれば、眞子さまのご様子には気がかりな点もあったという。

    「眞子さまは、周囲の皇族の方々と会話される様子も見られず、ご表情もやや硬かったのです。秋篠宮さまのご発言もあり、多くの国民が眞子さまの“お気持ち発表”に注目しています。そのプレッシャーもあって、明るい表情をお見せになるのは難しかったのかもしれません」《何らかのことは発表する必要があると私は思っております》秋篠宮さまは、昨年11月の誕生日会見でそう述べられた。

    「眞子さまと小室圭さんの結婚延期が発表されてから、今年の2月6日で丸2年。秋篠宮さまは、そのタイミングで眞子さまご自身が、国民に向けて結婚延期問題の説明をするべきだと要求されたのです。眞子さまと小室さんは、すでに発表内容を何度も相談されていると思われます」(皇室担当記者)

    眞子さまと小室圭さんの結婚が延期されてから、2月で丸2年となる。

    この2年間、眞子さまは2度の海外ご訪問など、精力的にご公務に取り組まれてきた。

    いっぽうで小室さんは'18年8..



    【日時】2020年01月09日 06:10
    【ソース】女性自身
    【関連掲示板】


    【眞子さま憂鬱な年明け…2月に小室さんと「お気持ち発表」へ】の続きを読む


    【佳子さま、25歳の誕生日ショット】がアイドル風と話題


    NO.8080060
    佳子さま、25歳の誕生日ショットがアイドル風と話題
    佳子さま、25歳の誕生日ショットがアイドル風と話題
    12月29日に25歳の誕生日を迎えた佳子さま。

    皇族の写真ぽくないアイドル風ショットが話題になっている。

    眞子さまの婚約泥沼のイメージアップを狙ったのか、まさかのアイドル風ショット。

    父が皇嗣となったため、今後も佳子さまの誕生日には近況が公開されるというから、年末は皇室マニアには垂涎もののようだ。

    【日時】2020年01月06日 15:00
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    【【佳子さま、25歳の誕生日ショット】がアイドル風と話題】の続きを読む


    佳子さま、25歳の誕生日 映像公開


    NO.8060013
    佳子さま、25歳の誕生日 映像公開
    佳子さま、25歳の誕生日 映像公開
    秋篠宮ご夫妻の二女・佳子さまが29日、25歳の誕生日をむかえられた。

    誕生日に合わせ、青いコートを着た佳子さまが、秋篠宮邸の庭を散策されている映像が公開された。

    今年3月に国際基督教大学を卒業した佳子さまは、進学や就職はせず、この1年でさまざまな公務に取り組まれた。

    9月には初めての外国公式訪問としてオーストリアとハンガリーを訪れ、それぞれの国で国交樹立150周年の記念式典などに出席された。

    訪問前には、両国の歴史や文化について本を読んだり、専門家の話を聞いたりして、ていねいに準備を進められていたという。

    また、姉の眞子さまとお2人での公務にも臨み、今月17日には鴨場での各国大使らの接待に初めて参加された。



    【日時】2019年12月29日 01:14
    【ソース】日テレNEWS24


    【佳子さま、25歳の誕生日 映像公開】の続きを読む


    ご即位パレード、早朝から沿道混雑 「両陛下のお姿、少しでも近くで」 警備リハーサルも


    NO.7940428
    ご即位パレード、早朝から沿道混雑 「両陛下のお姿、少しでも近くで」 警備リハーサルも
    ご即位パレード、早朝から沿道混雑 「両陛下のお姿、少しでも近くで」 警備リハーサルも
     先月の「即位礼正殿(せいでん)の儀」で即位を宣明した天皇陛下と皇后さまが皇居・宮殿から赤坂御所までを車でパレードされる国事行為「祝賀御列(おんれつ)の儀」が10日午後3時から始まる。雲一つない晴天に恵まれたコースの沿道には早朝から多くの人が集まり、警察当局が警備の最終確認を行った。

     「すごい。もうこんなに人が集まってるんだ!?」。

     午前8時過ぎ、千葉県八街(やちまた)市から皇居近くの東京・二重橋前に到着した保育士、小林美恵子さん(56)は驚きの声を上げた。午前8時に開場した手荷物検査場所にはすでに長い行列ができ、一人一人、警察官から金属探知機でかばんの検査やボディーチェックを受けていた。

     パレード開始までまだ約6時間半。現場で配られていた日の丸の手旗を受け取り、検査を通過した小林さんは「お弁当とシートも持参したので準備は万端。地元は台風で大きな被害が出たけれど、明るい行事で励まされる。少しでも近くで両陛下のお姿を拝見したい」と駆け足で場所取りに向かった。

     警察当局は警視庁を中心に全国の警察官約2万6000人態勢でテロ警戒や雑踏警備に当たる。午前8時半からはパレード警備..



    【日時】2019年11月10日 10:16
    【ソース】産経ニュース


    【ご即位パレード、早朝から沿道混雑 「両陛下のお姿、少しでも近くで」 警備リハーサルも】の続きを読む


    佳子さまの「ヘソ出しダンス」を許容する秋篠宮家の教育方針


    NO.7904341
    佳子さまの「ヘソ出しダンス」を許容する秋篠宮家の教育方針
    佳子さまの「ヘソ出しダンス」を許容する秋篠宮家の教育方針
    自主性を重んじる秋篠宮家。眞子さまの婚約問題も相まって、世間からの逆風は止みそうにない

    10月14日、「第1回コミュニティアクションチャレンジ100アワード」の表彰式で挨拶する佳子さま
    「秋篠宮家の内部では、ダンスのことなど何の問題にもなっていません。佳子さまは、ご公務もきちんとこなしており、好きな趣味を楽しんでいるのだからよいではないか、と受け入れられているようです」(秋篠宮家の内情を知る関係者)

     10月6日、秋篠宮家の佳子さま(24)が、町田市の市民ホールで開かれたダンススクール発表会で"ヘソ出し衣装"に身を包んで登場したことが話題になっている。これまでも何度かダンス部の発表会に参加したことはあったが、今回は露出度の高い衣装だったため、宮内庁の内部からも「(佳子さまは)一体何を考えているのか」という困惑の声が上がっているという。一方で、冒頭のように秋篠宮家としては、成人した娘の趣味に口出しするつもりはないようだ。

     皇室の歴史に詳しい静岡福祉大学名誉教授の小田部雄次氏が語る。

    「秋篠宮家の教育方針は、自主性を重んじることが基本でした。秋篠宮さま自身が紀子さまとの自由恋愛で早めに..



    【日時】2019年10月26日 11:00
    【ソース】FRIDAYデジタル


    【佳子さまの「ヘソ出しダンス」を許容する秋篠宮家の教育方針】の続きを読む

    このページのトップヘ