旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    番組


    坂上忍、『バイキング』9月打ち切り報道! 「逆らえない雰囲気?」視聴者からも相次ぐパワハラ疑惑


    NO.8579830
    坂上忍、『バイキング』9月打ち切り報道! 「逆らえない雰囲気?」視聴者からも相次ぐパワハラ疑惑
    坂上忍、『バイキング』9月打ち切り報道! 「逆らえない雰囲気?」視聴者からも相次ぐパワハラ疑惑
    坂上忍がMCを務める情報トークバラエティ『バイキング』(フジテレビ系)について、6月16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が“年内終了”の可能性を報じている。

    とはいえ、同番組はこれまでにもたびたび“打ち切り説”が浮上しているが……。

    「『バイキング』は、2014年3月で終了した長寿番組『笑っていいとも!』の後継番組で、当初は曜日ごとに異なるMCが起用されていましたが、15年3月末から、坂上が全曜日の総合MCを担当しています。『いいとも』が終焉を迎える数年前から、頻繁に打ち切りがささやかれていたのと同じように、『バイキング』もすでに何度か『終わる』という情報が浮上。今回の『週刊女性』では、9月末での終了が決まったと伝えられました」(芸能ライター) 同誌は、打ち切り決定の理由として、坂上の“パワハラ”を挙げているが、記者の直撃を受けた坂上は、番組終了もパワハラ疑惑も否定している。

    「しかし、坂上に関しては、16年4月発売の『女性セブン』(小学館)でも、『バイキング』打ち上げでのスタッフに対するパワハラを報じられていました。当時、この打ち上げに参加していたというプロダクション関係者に話を聞くと、『確かに、あれはひどかった』と、今でも眉をひそめるほどです」(テレビ局関係者) スタートした頃の『バイキング』はバラエティ色が強かったものの、現在は“典型的なワイドショー”という構成になっており、ネット上では「坂上が毒吐きすぎてて不愉快」などと言われているほか、「出演者に対しての坂上の当たりが強すぎる」「コメンテーターもスタッフも、坂上に逆らえない雰囲気なのでは?」といった声も目立つ。

    「カメラの回っていないところでは、スタッフに対して露骨なパワハラが行われていた可能性も否定できません。それゆえ、打ち切りに……という流れがあっても不思議ではないですが、坂上は『週刊女性』に対し、番組が9月で終わるとしたら、MCである自分に6月の段階で伝えられていないのはおかしい、といった主張をしています。通常、出演者に番組打ち切りを伝えるのは“3カ月前”という定説はあるものの、総合MCの立場なら、確かにもっと早くから知らされていてもおかしくはないでしょう。ちなみに、ここ数年、フジは積極的に坂上を起用しているため、一部業界関係者の間では、『フジと坂上は蜜月関係』とまで言われている。これで本当に9月をもって『バイキング』が終了となったら、一番驚くのは坂上本人かもしれませんね」(同) 坂上率いる『バイキング』は、今後も“荒波”を乗り越えて生き延びるのだろうか。
    【日時】2020年06月16日 12:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【坂上忍、『バイキング』9月打ち切り報道! 「逆らえない雰囲気?」視聴者からも相次ぐパワハラ疑惑】の続きを読む


    『イッテQ』出川イングリッシュが失礼すぎると視聴者ハラハラ…「日本の恥」「見てられない」


    NO.8177061
    『イッテQ』出川イングリッシュが失礼すぎると視聴者ハラハラ…「日本の恥」「見てられない」
    『イッテQ』出川イングリッシュが失礼すぎると視聴者ハラハラ…「日本の恥」「見てられない」
    2月9日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、出川哲朗がアメリカで英語を使い回す企画「出川イングリッシュ」が放送された。

    この日も多くの視聴者が出川の拙い英語を楽しんでいたが、外国人に対する振る舞いに一部視聴者は「さすがに失礼過ぎる」と批判を浴びせている。

    今回、出川はマイアミを訪問。

    現地人に英語で話し掛けてヒントを得ながら、番組から与えられた3つのミッションに挑んだ。

    最初のミッションは徒歩30分のところにある「蛍光塗料で塗られた積み重なった石をリポートする」という内容。

    マイアミにある美術館の入口に存在するアート作品「マイアミマウンテン」を目指した。

    「石(stone)」を「ブロック」と間違えるなど出川は苦労したが、現地人と巧みにコミュニケーションを取っていった。

    ■初対面の男性の尻をペンペンする出川
    ロケのスタート地点はマイアミのビーチ。

    出川はビーチで寝転ぶ男性に「Hey!you!」と話し掛けた。

    英語がペラペラの帰国子女・河北麻友子は遠巻きにこれを見て、「あんまりいい言い方じゃない」と首を振る。

    初対面の人に「Hey!you!」と話し掛けるのは失礼だという。

    それでも出川は男性のお尻をたたき続けるなどスキンシップを取った。

    男性は出川が日本人と知ると「サヨナラ」と日本語で話し掛け、英語で「もう少し英語を勉強してからおいで」と突っぱねた。

    この他ビーチでは「ハンサム」「ビューティフル」と褒めながら男女に話し掛けるなどしていた。

    一連の行動を視聴者はハラハラしながら見守っていたようだ。

    《もうこれ以上日本人の悪い印象付けてほしくない》

    《見てて恥ずかしいやら失礼でヒヤヒヤするやら。見てられない》

    《男性があなたはどこの出身?って聞いてたのはこんな失礼なヤツどこの国のヤツだよ?って思ったからですよ》

    《海外で美醜について相手に発言するのはタブーだし、日本人って名乗った上で失礼なことしてるのが受け付けないんだよな》

    《これ本当に出川は英語で相手にかなり失礼なこと言ってるけどその認識はスタッフの人どのくらい理解してるのでしょうか?》

    《いいかげん少し英語勉強して、段々まともなコミュニケーション取れるようになる企画にしたら?》

    失礼を楽しむ企画は時代遅れなのかもしれない。

    ■「無知って怖い」と反響
    今回は米国・マイアミで実施され、最初のミッションは美しいビーチからスタートすることに。

    「蛍光塗料で塗られた積み重なった石をリポート!」という比較的簡単なお題だったのだが、出川は“石”を英語で「ブロック(塊)」だと思い込んでしまう。

    そのため、ビーチで日光浴をしていた女性に話しかけるも、全く会話が噛み合わない事態に。

    ■初対面で「Hey you!」はとても失礼
    すると、困り果てる女性の様子を察してか、近くにいた男性が出川に声をかけてくれ、嬉々とした出川は「Hey you!」と男性の元へ駆け寄った。

    しかし、この様子に河北は「初対面の人に『Hey you』ってあんまり良い言い方じゃないんです…」と顔を曇らせてしまい、テロップにも「初対面の人に『Hey you』と言うのはとても失礼」との注釈が。

    さらに、出川はその男性へのボディタッチも激しく、最終的に「SAYONARA」とあしらわれてしまった。

    「知らなかった」がために、相手にとても失礼なことをしていることにさえ、気づくことができなかった出川。

    この光景に、視聴者からも「失礼な言動してても気づかないって恐怖」「出川さんだから許されるのであって、私がやったら失礼すぎて死ぬから勉強辞めてはならぬと心に刻むのであった…」といった反響が目立ち、多くの人が勉強することの重要性を改めて痛感したようだ。

    中には「河北ちゃんがちゃんと出川さんのこの言い方は失礼とかコメントしてたの大事!真似する人出てくるだろうし」と、的確な指摘をした河北を評する声も。

    【日時】2020年02月10日
    【提供】gossip!<>


    【『イッテQ』出川イングリッシュが失礼すぎると視聴者ハラハラ…「日本の恥」「見てられない」】の続きを読む


    「はじめてのおつかい」鬼畜と炎上

    3歳児に8キロはさすがにキツイだろう。。

    NO.8121618
    「はじめてのおつかい」鬼畜と炎上
    「はじめてのおつかい」鬼畜と炎上
    1月6日に日テレ「はじめてのおつかい」で、会津市の3歳児が登場するも8キロ歩くミッションを課せられ虐待だと炎上している模様。

    姉に「ミュージカルの台本」を渡すため、往復4キロの小学校を目指して「おつかい」。

    しかし「台本」を渡し忘れており、男児は歩いて台本を取りに戻り再度学校へ。

    家と学校を2往復する形となった。

    往復4キロもの距離を子供に歩かせた後、さらにもう一回往復させるとは大人でもヘビー。

    当然スタッフが見守っていた中の演出や台本だろうが、年々低年齢化する「過酷なおつかい」に疑問の声も上がっているようだ。

    【日時】2020年01月21日 15:00
    【提供】激裏情報


    【「はじめてのおつかい」鬼畜と炎上】の続きを読む


    『紅白』視聴率過去最低…ジャニーズ&嵐“特別扱い”、松田聖子の最低の歌唱で視聴者離れ


    NO.8072830
    『紅白』視聴率過去最低…ジャニーズ&嵐“特別扱い”、松田聖子の最低の歌唱で視聴者離れ
    『紅白』視聴率過去最低…ジャニーズ&嵐“特別扱い”、松田聖子の最低の歌唱で視聴者離れ
    毎年大みそか恒例のテレビ番組『NHK 紅白歌合戦』が先月31日に放送され、平均視聴率は第1部が34.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2部が37.3%をマークし、それぞれ前年の37.7%、41.5%を下回った。

    第2部は、2部制となった1989年以降で最低となり、事実上の過去最低となった。

    “平成最後の『紅白』”となった前年(2018年)は第2部が40%という大台に乗り、改めて国民的番組としての存在感を示したが、“令和最初の『紅白』”はその数字に届かなかった。

    今回は内村光良が3年連続となる総合司会を務め、白組司会の嵐・櫻井翔(2年連続)、紅組司会の綾瀬はるか(4年ぶり3度目)が脇を固め、安定した司会ぶりをみせた。

    例年通りステージ上ではさまざまなサプライズも披露され、なかでも黒いロック歌手のような衣装をまとい、空中を縦横無尽に動く巨大な金色の竜のゴンドラの上からアニメ映画『ドラゴンボール超』の主題歌『限界突破×サバイバー』をヘッドバンキングしながら熱唱した氷川きよしは、登場直後からインターネット上で



    【日時】2020年01月02日
    【ソース】Business Journal
    【関連掲示板】


    【『紅白』視聴率過去最低…ジャニーズ&嵐“特別扱い”、松田聖子の最低の歌唱で視聴者離れ】の続きを読む


    ドクターX・低視聴率で【米倉涼子+内田有紀の入浴砲発動】

    こういうシーンが出てくるって事はネタ切れかな?

    NO.8047361
    ドクターX・低視聴率で米倉涼子+内田有紀の入浴砲発動
    ドクターX・低視聴率で米倉涼子+内田有紀の入浴砲発動
    10月17日スタート、米倉涼子鉄板の「ドクターX」。

    常時20パーセント台が期待されるも10%にとどまったためか、米倉涼子+内田有紀の入力シーンをブチこんできたと話題になっている。

    定番の入浴シーン、今後の視聴率低下で更なる露出が期待される。

    【日時】2019年12月23日 18:00
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    【ドクターX・低視聴率で【米倉涼子+内田有紀の入浴砲発動】】の続きを読む

    このページのトップヘ