旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    天気・災害


    新潟で震度6強、山形・新潟・宮城・石川で800人超避難 21人けが


    NO.7544096
    新潟で震度6強、山形・新潟・宮城・石川で800人超避難 21人けが
    新潟で震度6強、山形・新潟・宮城・石川で800人超避難 21人けが
    新潟県村上市で震度6強の揺れを観測した地震は19日、山形、新潟両県で延べ9232戸に上った停電が全戸で復旧した。

    総務省消防庁によると、けが人は山形、新潟、宮城、石川各県で計21人に上り、800人以上が避難。

    発令されていた避難指示は全て解除された。

    消防によると、けが人は山形県で12人、新潟県で4人など。

    村上市で70代男性が避難時に右足を負傷するなどした。

    19日朝までに山形、新潟両県で一時約830人が避難所に避難した。

    東北電力によると、山形県鶴岡市、酒田市、新潟県村上市、新潟市で延べ9232戸に上った停電は、全戸で復旧した。

    JR東日本によると、東北、山形、秋田、上越、北陸各新幹線は19日未明までに運転を再開。

    同日は始発から通常通り運転している。

    羽越線は午前5時半時点で、村上−酒田間で運転を見合わせている。

    山形自動車道と日本海東北自動車道の一部区間の通行止めは、19日朝までに解除された。

    国道345号は落石のため一部区間で通行止めが続いている。

    鶴岡市では19日、市内の全小中学校計37校が休校。

    市立大泉小学校の相撲場が倒壊するなどした。

    酒田..



    【日時】2019年06月19日 10:10
    【ソース】時事通信


    【新潟で震度6強、山形・新潟・宮城・石川で800人超避難 21人けが】の続きを読む


    北海道・帯広で「37.8℃」を観測 5月の全国歴代最高気温を更新

    朝と昼の気温差20℃超えは、すごい!

    NO.7488348
    北海道・帯広で「37.8℃」を観測 5月の全国歴代最高気温を更新
    北海道・帯広で「37.8℃」を観測 5月の全国歴代最高気温を更新
    今日5月26日(日)の北海道は、南からの暖かい空気が流れ込んでいることや、地形と風の影響によるフェーン現象も加わって気温が高くなっています。

    道東の帯広測候所では11時22分に37.4℃を観測し、全国の5月の歴代最高気温を更新しました。

    11時40分までに、最高気温は37.8℃まで上がっています。

    この気温は帯広の観測史上最高気温タイ記録です。

    体温を上回るような猛烈な暑さです。

    ■広範囲で猛暑日の予想
    昼間は気温がさらに高くなるところが多く、道東の内陸を中心に最高気温が35℃以上の猛暑日となるところが増える予想です。

    また、帯広では今朝の最低気温が15.1℃だったため、朝と昼の気温差は20℃を超えています。

    暑さに慣れない時期のため、熱中症に注意・警戒してください。

    運動会が開催されるところも多いですが、屋外で長時間過ごす場合は特に警戒が必要です。

    また駐車中の車内なども非常に危険です。

    こまめな水分・塩分補給、運動や屋外作業の際は休憩をしっかりとるなど、熱中症への対策を心がけてください。



    【日時】2019年05月26日 11:45
    【ソース】ウェザーニュース


    【北海道・帯広で「37.8℃」を観測 5月の全国歴代最高気温を更新】の続きを読む


    『ブラックホール観測史上初発表』 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍

    地球から5500万光年の距離。空間や時間が歪む感覚ってなんじゃろ?

    NO.7387931
    ブラックホール観測史上初発表 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍
    ブラックホール観測史上初発表 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍
    【簡単に説明すると】
    ・ブラックホールの観測を発表
    ・EHTが世界6都市で同時発表
    ・質量は太陽の65億倍

    4月10日の夜にベルギーのブリュッセル、ワシントンDC、東京など世界6都市の電波望遠鏡で観測する国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」に参加する天文学者らはブラックホール画像を世界初公開された。

    ブラックホールの撮影が成功したのは世界初で、世界6箇所の地球上の望遠鏡を組み合わせ電波望遠鏡として観測することにより成功したという。

    赤くぼんやりとなっているのはガスで中央部分が銀河M87中心の巨大ブラックホールシャドウとなる。

    地球から5500万光年の距離にあり、その質量は太陽の65億倍にも及ぶ。

    宇宙でも特異な天体で、ブラックホールがあることにより、その周辺の時空間がゆがみ、周囲の物質は激しく加熱される。
    【日時】2019年04月10日
    【提供】ゴゴ通信


    【『ブラックホール観測史上初発表』 距離5500万光年 質量は太陽の65億倍】の続きを読む


    今夜にも「ブラックホール」観測される 想像図とどれだけ異なるのか

    宇宙の謎への突破口になるのか?

    NO.7386838
    今夜にも「ブラックホール」観測される 想像図とどれだけ異なるのか
    今夜にも「ブラックホール」観測される 想像図とどれだけ異なるのか
    【簡単に説明すると】
    ・今夜にも「ブラックホール」が観測される
    ・国際観測プロテクションEHTが発表
    ・今までの想像図とどれだけ異なるか

    4月10日の夜にベルギーのブリュッセル、ワシントンDC、東京など世界の電波望遠鏡で観測する国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」に参加する天文学者らはブラックホール画像を世界初公開するという。

    今夜観測が成功すれば、ドイツの天体物理学者によりブラックホールの概念が提示されてから100年ぶりに初めてブラックホール境界面への直接観測に成功されることになる。

    ブラックホールはその特性上、直接的な観測を行うことは困難であるとされてきたがEHTにより観測が成功しそうである。

    ブラックホールという名前は定着するまでは崩壊した星を意味する「collapsar(コラプサー)」と呼ばれており、また観測例が無いことから今まで図鑑や映像に出てきたものは全て想像図だった。
    【日時】2019年04月10日
    【提供】ゴゴ通信
    【関連掲示板】


    【今夜にも「ブラックホール」観測される 想像図とどれだけ異なるのか】の続きを読む


    『日食』 6日(日)の天気 太平洋側は日食観測のチャンス 


    6日(日)の天気 太平洋側は日食観測のチャンス 東京の最高気温は再び一桁に 6日(日)の天気 太平洋側は日食観測のチャンス 東京の最高気温は再び一桁に
    …し、明日は厳しい寒さが復活します。太平洋側は部分日食の観測チャンス 太平洋側のエリアでは広い範囲で日食を楽しむことができそうです。時折、雲が広がるとこ…
    (出典:社会(ウェザーニュース))



    (出典 images.huffingtonpost.com)


    1/6日本では3年ぶりの部分日食が 太平洋側のエリアでは広い範囲で楽しむことができそうです。直接見るのは危険です!日食観測用のグラス等で お楽しみください。

    【『日食』 6日(日)の天気 太平洋側は日食観測のチャンス 】の続きを読む

    このページのトップヘ