旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    事件、事故


    17歳男子生徒との性行為で起訴された63歳女教師、夫を射殺した後に自殺(米)


    NO.7951712
    17歳男子生徒との性行為で起訴された63歳女教師、夫を射殺した後に自殺(米)
    17歳男子生徒との性行為で起訴された63歳女教師、夫を射殺した後に自殺(米)
    このほどアメリカで、63歳の女教師が17歳の男子生徒と男女の関係にあったことから起訴された。

    しかし女教師は1週間後、夫を道連れにして命を絶ってしまった。

    『New York Post』『PEOPLE.com』『Heavy.com』などが伝えている。

    米ノースカロライナ州ハンターズビルのある住居に今月6日の午前8時頃、通報を受けた警察官が駆けつけたが、住人であるマイケル・オグルさん(Michael Ogle、59)と彼の妻の遺体を発見した。

    実は妻のエマ(Emma、63)は、先月31日に17歳の少年に対しての性的違法行為で起訴されていた。

    エマはシャーロットにあるガーリンガー高校で保健医療を教える教師という立場にありながら、今年の春頃から同校の男子生徒(17歳)と付き合いはじめ、夏頃には男女の関係になったという。

    しかし男子生徒が同校の他の教師にエマとの関係を明かしたことで、エマは不自然な交際から生徒と性行為に至ったとして強制わいせつ罪で逮捕された。

    逮捕後、刑務所に拘留されていたエマは、保釈金1万ドル(約109万円)を払い今月2日に身柄を解放されていたが、数日後にマイケルさんとエマが変わり果てた姿で発見されることとなってしまったのだ。

    ..



    【日時】2019年11月13日 05:50
    【ソース】Techinsight japan
    【関連掲示板】


    【17歳男子生徒との性行為で起訴された63歳女教師、夫を射殺した後に自殺(米)】の続きを読む


    【トイレに連れ込み性的暴行】72歳男逮捕


    NO.7944589
    トイレに連れ込み性的暴行72歳男逮捕
    トイレに連れ込み性的暴行72歳男逮捕
    20代の女性をトイレに連れ込み性的暴行を加えたとして、72歳の男が逮捕された。

    強制性交の疑いで逮捕されたのは、無職の伊藤孝夫容疑者。警視庁によると、伊藤容疑者は今年9月、新宿区内の店の中にある多機能トイレに20代の女性を連れ込み、性的暴行を加えた疑いがもたれている。

    伊藤容疑者は、ショッピング中の女性に道を聞くふりをして話しかけ、つきまとった。

    女性は離れようとしたが、伊藤容疑者は多機能トイレに入るよう誘導し、自分もそのまま侵入して性的暴行を加えたという。DNA鑑定などの捜査から浮上し、先月、指名手配されていた。

    調べに対し伊藤容疑者は、「合意があった」と容疑を否認しているという。



    【日時】2019年11月11日 23:51
    【ソース】日テレNEWS24
    【関連掲示板】


    【【トイレに連れ込み性的暴行】72歳男逮捕】の続きを読む


    【バイク事故】 17歳少年と女子中学生死亡 沖縄


    NO.7933677
    バイク事故 17歳少年と女子中学生死亡 沖縄
    バイク事故 17歳少年と女子中学生死亡 沖縄
    7日未明、沖縄県金武町の国道でバイクが、ガードパイプに衝突し乗っていた17歳の少年と15歳の女子中学生の2人が死亡しました。

    7日午前2時ごろ、沖縄県金武町屋嘉の国道329号線で、2人が乗ったバイクが対向車線にはみ出し、道路脇のガードパイプに衝突しました。

    この事故でバイクを運転していた宜野湾市の大湾璃樹さん(17)と、後ろに乗っていたうるま市の中学3年生、平得聖那さん(15)の2人が道路に投げ出されて全身を強く打ち死亡しました。

    現場は見通しのよい緩やかなカーブで、警察によりますと、2人は知人らと一緒に走っていたということです。

    警察は事故が起きた原因を詳しく調べています。



    【日時】2019年11月07日 11:38
    【ソース】NHK


    【【バイク事故】 17歳少年と女子中学生死亡 沖縄】の続きを読む


    あおり運転被害のリアル。夜中の高速でクラクション連打され


    NO.7942907
    あおり運転被害のリアル。夜中の高速でクラクション連打され
    あおり運転被害のリアル。夜中の高速でクラクション連打され
    今年、とくに話題となっている交通事故や「あおり運転」。

    ニュースなどで報道される衝撃的な映像は、日々深刻さを増すばかり。

    交通事故の状況が当事者同士でうやむやにならないように、自家用車にドライブレコーダーを搭載する人も増えてきました。

    今回はESSE読者にアンケートを募り、実際にあった危険な運転の体験談をまとめてみました。

    保険会社が示談交渉してくれないなんて…!身近な危険運転を調査

    自分がどんなに注意をしても、100%防ぐことができない交通事故。まずは身近な目撃談から…。

    ■本当にいた!ハンドルを握ると人格が変わっちゃう人たち
    「友人の旦那さんに、車に乗せてもらったのですが、細い路地を猛スピードで走ったり、横断中の人に気づかず直進しようとしたり…。思わず『危ない!』と声を上げてしまいました。もう二度と乗りたくない」

    「夫は車に乗るとちょっと人が変わってしまいます。負けず嫌いな性格が運転中に炸裂! 追い越し車線から動くことがありません。普段は穏やかな人なのですが…」

    大切な人を乗せているときほど、安全運転を心がけたいものです。

    運転しているのが友人や家族など身近な人なら注意..



    【日時】2019年11月10日 21:08
    【ソース】livedoor
    【関連掲示板】


    【あおり運転被害のリアル。夜中の高速でクラクション連打され】の続きを読む


    山梨小1女児行方不明 SNSで犯人扱いされる「母親」が明かした苦悩


    NO.7930355
    山梨小1女児行方不明 SNSで犯人扱いされる「母親」が明かした苦悩
    山梨小1女児行方不明 SNSで犯人扱いされる「母親」が明かした苦悩
    山梨県のキャンプ場で、小1の小倉美咲ちゃん(7)が神隠しに遭ったかのように姿を消してからおよそ1カ月半。

    母の苦悩は深まるばかりと想像されるが、SNSをはじめネット上では、母親は応援されるどころか激しく攻撃され、犯人扱いまでされているのである。

    10月12日、伊豆半島に上陸し、東北地方へ抜けた台風19号は、山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場も容赦なく襲った。

    そこに通じる林道は陥没し、さらにキャンプ場内は、沢が氾濫したうえに斜面が崩落し、大量の岩や土砂、倒木が流れ込んで、原型をとどめていない。

    秋のキャンプシーズンを迎えても、再開のメドは立たないという。

    ここで行方不明になった千葉県成田市の小学1年生、小倉美咲ちゃんの滂沱の涙のようだ、などと感傷に浸るつもりはないが、彼女の足跡も、必死の捜索のあとも、すべて消し去った激しすぎる雨は、天の仕業にしても無慈悲にすぎる。

    一方、この雨以上に無慈悲な仕打ちがいま、主にインターネット上で美咲ちゃんの家族に向けられているのだが、それについて述べる前に、まずは美咲ちゃんが行方不明になるまでと、なってからを、簡単におさらいしておきたい。

    9月21日、キャ..



    【日時】2019年11月06日 08:02
    【ソース】デイリー新潮
    【関連掲示板】


    【山梨小1女児行方不明 SNSで犯人扱いされる「母親」が明かした苦悩】の続きを読む

    このページのトップヘ