旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    事件、事故


    電車で“わいせつ” 女性追いかけトイレへ侵入、25歳男逮捕


    NO.7807947
    電車で“わいせつ” 女性追いかけトイレへ侵入、25歳男逮捕
    電車で“わいせつ” 女性追いかけトイレへ侵入、25歳男逮捕
    電車の中でおよそ15分にわたり痴漢行為をしたうえ、逃げた女性を追いかけて駅の女子トイレに侵入したとして、25歳の男が警視庁に逮捕されました。

    強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、東京・練馬区のアルバイト・三浦涼容疑者(25)です。

    三浦容疑者は先月28日、西武新宿線の高田馬場駅から上石神井駅を走行中の混雑した電車内で、およそ15分間にわたり20代の女性の下着の中に手を入れるなどした疑いが持たれています。

    警視庁によりますと、三浦容疑者は、電車から降りて逃げた女性を追いかけ、駅の女子トイレにまで侵入していました。

    取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。



    【日時】2019年09月20日 09:33
    【ソース】TBS News
    【関連掲示板】


    【電車で“わいせつ” 女性追いかけトイレへ侵入、25歳男逮捕】の続きを読む


    停電 信号機のために警察が設置した非常用発電機 盗難相次ぐ


    NO.7802126
    停電 信号機のために警察が設置した非常用発電機 盗難相次ぐ
    停電 信号機のために警察が設置した非常用発電機 盗難相次ぐ
    今も広い範囲で停電が続く千葉県内で、停電した地区の信号機を動かすために、警察が設置していた非常用発電機が盗まれる被害が相次いでいたことがわかり警察が盗みの疑いで捜査しています。

    台風15号の影響で、千葉県内では今も広い範囲で停電が続いていて、これらの地区では警察が停電の影響で消えた信号機に、非常用発電機を設置して動かしています。

    こうした中、警察によりますと今月15日の夜、広い範囲で停電が続く山武市内で、信号機に設置していた非常用発電機数台が相次いで盗まれていたことが分かりました。

    警察によりますと、非常用発電機は信号機の下に設置していたということです。

    警察によりますと停電が続く地区では、このほかにも休業している店舗や事務所などをねらった盗みなどの被害が17日までに11件確認されているということで、警察は捜査を進めるとともに、店舗や家の戸締まりをしっかり行うよう注意を呼びかけています。



    【日時】2019年09月18日 12:11
    【ソース】NHK
    【関連掲示板】


    【停電 信号機のために警察が設置した非常用発電機 盗難相次ぐ】の続きを読む


    未確認飛行物体の目撃報告、米海軍が「本物」と確認


    NO.7804973
    未確認飛行物体の目撃報告、米海軍が「本物」と確認
    未確認飛行物体の目撃報告、米海軍が「本物」と確認
    (CNN) 空中を高速飛行する未確認飛行物体(UFO)をとらえたとされる映像について、米海軍がようやく、未確認物体に分類していることを確認した。

    正体不明の物体は、軍の機密指定が解除された3本の映像に映っている。

    海軍報道官はCNNの取材に対し、この物体を「未確認航空現象(UAP)」と形容した。

    映像は2017年12月〜18年3月にかけて公開されたもので、高速移動する長方形の物体を、高性能赤外線センサーがとらえている。

    このうち2004年に撮影された映像では、センサーがとらえた物体は急加速して画面の左側に消えていた。

    センサーは物体の速度に追いつけず、再発見することはできなかった。

    残る2本はいずれも2015年の映像で、戦闘機のパイロットが交わした「ドローンだ」「全部風に逆らってる」「見ろよ、あれ!」といった会話が収録されている。

    海軍報道官によると、UAPに関する情報公開の目的は主に、パイロットの安全を脅かしかねない訓練空域への「侵入」について、訓練生による目撃情報の報告を促すことにある。

    公開された映像がとらえているのは、海軍の訓練空域で頻繁に目撃される侵入事案のほ..



    【日時】2019年09月19日 10:30
    【ソース】CNN Japan
    【関連掲示板】


    【未確認飛行物体の目撃報告、米海軍が「本物」と確認】の続きを読む


    台風でゴルフ練習場の鉄柱が民家直撃「天災なので補償なし」


    NO.7804515
    台風でゴルフ練習場の鉄柱が民家直撃「天災なので補償なし」
    台風でゴルフ練習場の鉄柱が民家直撃「天災なので補償なし」
    台風15号で倒壊した千葉県市原市にあるゴルフ練習場の鉄柱(1本30〜40mほど)。

    複数の近隣住宅を直撃しており、住民への補償がどうなるかに注目が集まっている。

    写真で見る被害の大きさ

    報道によると、住民らは練習場側から「自然災害なので鉄柱の撤去以外の補償は一切しない」(9月16日、日経新聞)、「天災なので補償はない」(9月18日、日本テレビ系「スッキリ」)といった説明を受けているようだ。

    「スッキリ」は解体業者に取材し、撤去費用についても概算を報じている。

    鉄柱は1本300万円ほどで、全部で数千万円になる見込みだという。さらに家の解体が1軒300〜350万円ほど。

    建て直しとなるとさらに費用がかかる。

    法的に見て、住民らに対する補償はどうなるのだろうか。秋山直人弁護士に聞いた。

    ●法的には「設置又は保存上の瑕疵」が問題になる



    【日時】2019年09月19日 09:57
    【ソース】弁護士ドットコム
    【関連掲示板】


    【台風でゴルフ練習場の鉄柱が民家直撃「天災なので補償なし」】の続きを読む


    『オシッコ3万円で売って!』登校から下校まで待ちぶせ男 大田区

    世の中、こんな変わり者も居るものだ。。

    NO.7804909
    「オシッコ3万円で売って!」登校から下校まで待ちぶせ男 大田区
    「オシッコ3万円で売って!」登校から下校まで待ちぶせ男 大田区
     今月17日、東京・大田区の路上で、登下校中の女子学生が見知らぬ中年男から「尿を売ってくれ」と懇願されたとして、警察にあいついで110番通報が寄せられた。

     不審な男が出没したのは、大田区西蒲田4丁目付近。

    通報によると、17日午前7時50分ごろ、同4丁目12番地の路上で女子生徒が「3万円でオシッコ売ってくれない?」と声をかけられたのに続き、午後4時半には、50メートル先の4丁目25番地でも別の女子生徒が同じように声をかけられた。

     いずれの男も年齢は40〜50歳くらい、青っぽい服を着ていて、無精髭を生やしており、髪は短く、ママチャリに乗っていたという。

    現場は中学校や高校にも近い通学路になっていて、警察は同一人物による手口の可能性が高いとみて、周辺のパトロールを強化している。

     大田区では昨年12月にも、通学途中の女子生徒が自転車の男から「3万円を払うから、尿を飲ませてほしい」と声をかけられるという事件が起きている。



    【日時】2019年09月19日 11:51
    【ソース】ハザードラボ
    【関連掲示板】


    【『オシッコ3万円で売って!』登校から下校まで待ちぶせ男 大田区】の続きを読む

    このページのトップヘ