旬の気になる話題満載!

まとめサイト『旬の気になる話題満載!』を運営しております。
世間で話題になった旬のニュース、ちょっと気になるニュース、
おもしろ情報など配信していきます。

    スポーツ


    『野村克也』さん逝く


    高須院長、野村克也さんを追悼「また会えるね。待っててね」沙知代さんとの思い出も 高須院長、野村克也さんを追悼「また会えるね。待っててね」沙知代さんとの思い出も
    …弥院長が11日、自身のツイッターを更新。交流が深かった元プロ野球監督の野村克也さんの訃報を受け、追悼のコメントを出した。 現在、全身がんと闘っている高…
    (出典:エンタメ総合(ENCOUNT))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ご冥福をお祈りします。

    【『野村克也』さん逝く】の続きを読む


    【紀平梨花Vで4大陸選手権連覇】 樋口4位、坂本5位

    17歳の妖精!笑顔がとってもいい。おめでとう!

    NO.8172008
    紀平梨花Vで4大陸選手権連覇 樋口4位、坂本5位
    紀平梨花Vで4大陸選手権連覇 樋口4位、坂本5位
    <フィギュアスケート:4大陸選手権>◇8日◇韓国・ソウル◇女子フリー

    ショートプログラム(SP)首位の紀平梨花(17=関大KFSC)がフリートップの151・16点を記録し、合計232・34点で2連覇を果たした。

    樋口新葉(19=明大)が合計207・46点の4位、坂本花織(19=シスメックス)が202・79点の5位となった。

    最終滑走。

    紀平が女王の貫禄を示した。

    直前に同じ浜田美栄コーチから指導を受ける劉永(ユ・ヨン、15=韓国)が会心の演技。

    紀平もトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が1回転半になるミスがあったが、2本目はきっちりと決めて2回転トーループをつけた。

    重圧がかかる中で安定感を示し、合計223・23点でトップだった劉永を上回った。

    1月に約3週間行った米コロラド合宿。

    4回転ジャンプの練習などと並行し、磨いたのがフリー「インターナショナル・エンゼル・オブ・ピース」の振り付け。

    振付師のトム・ディクソン氏と手の動きから表情に至るまで高みを目指した。

    「少しの差だけれど、ちょっと雑になっている滑りとかがあった。『もう少し流れに沿った、曲にあった感じを意識してほしい』と言われました。『こんなにも違うように見えるんだな』と思いました」

    失敗が少なくなった高難度のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は、跳ぶまでの滑りを曲にとけ込ませる段階になった。

    「振り付けから『パッとジャンプのルートに入ったな』っていうのが分かるような感じだった。『そこはなくしてほしい』と言われました」

    22年北京五輪金メダルを目標とし、4回転サルコーも特訓中。

    それでもジャンプの進化だけでなく、プログラムの完成度にもこだわってきた。

    今後はチャレンジ・カップ(20日開幕、オランダ・ハーグ)を経て、3月の世界選手権(カナダ・モントリオール)に向かう。

    昨季の同選手権は4位。

    強力ロシア勢も出場する大舞台で、1年間の集大成を披露する。

    ▽紀平梨花のコメント「今日はちょっと前のヨンちゃんの点数(223.23点)にすごく驚いて、少し緊張しました。1つ目のアクセルにミスがあったんですけど、その他のジャンプでリカバリーできたのがすごくよかった。次につながるいい経験になった」



    【日時】2020年02月08日 16:57
    【ソース】日刊スポーツ
    【関連掲示板】


    【【紀平梨花Vで4大陸選手権連覇】 樋口4位、坂本5位】の続きを読む


    厚底靴と高速水着 あまりに酷似する流れ「僕たちは走るだけ」と「泳ぐのは僕だ」


    NO.8110248
    厚底靴と高速水着 あまりに酷似する流れ「僕たちは走るだけ」と「泳ぐのは僕だ」
    厚底靴と高速水着 あまりに酷似する流れ「僕たちは走るだけ」と「泳ぐのは僕だ」
    男女のマラソン世界記録を誕生させるなど陸上長距離界を席巻しているナイキ社の厚底シューズ「ヴェイパーフライ」が、世界陸連の新規則によって禁止となる可能性が高いと英メディアが一斉に報じた。

    カーボンプレートによる反発力などに革新的な技術が詰め込まれた同シューズは使用した選手は近年の主要国際マラソンの上位を独占。

    日本でも今年1月2、3日に行われた箱根駅伝で8割以上の選手が着用し、10区間中7つの区間で区間新記録が誕生するなど、マラソン、ロード競技を高速化に導いている。

    東京五輪前に禁止となれば、混乱は必至。

    世界の陸上ファンがその動向を注視している。



    【日時】2020年01月16日
    【ソース】デイリースポーツ
    【関連掲示板】


    【厚底靴と高速水着 あまりに酷似する流れ「僕たちは走るだけ」と「泳ぐのは僕だ」】の続きを読む


    【早田ひな、令和初の女王】に 伊藤、石川の五輪代表連破

    優勝おめでとう。。五輪代表でないのが残念!

    NO.8116354
    早田ひな、令和初の女王に 伊藤、石川の五輪代表連破
    早田ひな、令和初の女王に 伊藤、石川の五輪代表連破
    全日本卓球選手権・女子シングルス決勝で“黄金世代”の1人である早田ひな(日本生命)が、東京五輪代表に内定した石川佳純(全農)を下し、嬉しい初優勝を成し遂げた。

    早田は準決勝ではダブルスパートナー・伊藤美誠を破り、決勝では石川と五輪代表を連破し、シングルス優勝を果たした。今大会は、伊藤と組んだ女子ダブルスでも優勝しており、2冠達成となった。

    ■五輪代表を連破し初の栄冠に
    早田は2000年生まれの19歳で、伊藤美誠(スターツ)、平野美宇(日本生命)らの同級生と合わせ、日本女子卓球の人気を牽引する“黄金世代”だ。対する石川はロンドン、リオ五輪でメダル獲得に貢献。言わずと知れた女子卓球界を引っ張る存在だ。

    両者の直近の対戦は、2019年12月30日のTリーグだ。その際は早田が石川にゲームカウント3-2で勝利している。早田の連勝か、石川のリベンジかと注目された試合は、早田がサーブレシーブで先手を取り、持ち前のパワーを活かした攻撃で序盤から石川を圧倒する。

    会場を沸かせるカウンターなど石川も見せ場を作り、第4ゲームを奪い返す。しかし、早田が男子顔負けの後陣からのドライブや、丹羽孝希(スヴェンソン)を彷彿とさせるカットブロックで得点するなど、試合は終始早田ペースで進む。

    最後まで自分のプレーを貫いた早田が、ゲームカウント4-1で石川を下した。東京五輪代表に選出された伊藤、平野と同じく、“黄金世代”に名を連ねる早田が、令和初の全日本女王に輝いた。

    早田は、準決勝で伊藤、決勝で石川と五輪代表に内定した選手を連破しており、日本女子卓球界の層の厚さを物語る結果となった。

    試合後早田は、「これまで苦しいことだったり、頑張っても頑張っても結果が出ないことがあって、たくさんの方が『ひなちゃん頑張れ』と励ましてくれて、結果で恩返しできてよかった。しっかり楽しむこと、石川選手と初めて対戦するという気持ちでむかっていきました」と涙ながらに語った。

    ■詳細スコア
    〇早田ひな(日本生命) 4-1 石川佳純(全農)
    11-7/11-9/11-4/9-11/11-8

    【日時】2020年01月19日
    【提供】Rallys
    【関連掲示板】


    【【早田ひな、令和初の女王】に 伊藤、石川の五輪代表連破】の続きを読む


    【バドミントン桃田選手が鼻骨折】 運転手死亡 マレーシアで交通事故に遭う

    大事故にも関わらず鼻骨折ですんで不幸中の幸い。。

    NO.8099504
    バドミントン桃田選手が鼻骨折、 運転手死亡 マレーシアで交通事故に遭う
    バドミントン桃田選手が鼻骨折、 運転手死亡 マレーシアで交通事故に遭う
    【プノンペン=森浩】マレーシアで13日午前、バドミントン男子の桃田賢斗選手(NTT東日本)が乗った車が交通事故に巻き込まれ、桃田選手が負傷した。

    地元メディアが報じた。

    桃田選手は鼻を骨折し、唇を縫うけがをしているという。

    事故は現地時間13日午前4時半ごろ、首都クアラルンプールと国際空港を結ぶ高速道路で発生。

    事故の詳細は明らかになっていないが、桃田選手の乗った車が前方の車に追突したもようだ。

    事故で車を運転していたインド人男性が死亡した。

    日本バドミントン協会によると、車には桃田選手のほか、サポートスタッフで同行していた平山優コーチ(日本ユニシス)、トレーナーの森本哲史さんらが乗っていた。

    3人とも命に別条はないが、病院で治療を受けているという。

    桃田選手は男子シングルス世界ランキング1位。

    12日までクアラルンプールで開催されたマレーシア・マスターズで優勝。

    日本に帰国するため、クアラルンプール国際空港へ移動中だった。



    【日時】2020年01月13日 12:45
    【ソース】産経新聞


    【【バドミントン桃田選手が鼻骨折】 運転手死亡 マレーシアで交通事故に遭う】の続きを読む

    このページのトップヘ