ノーベル化学賞に旭化成名誉フェロー・吉野彰氏 京大工学部出身


NO.7859545
ノーベル化学賞に旭化成名誉フェロー・吉野彰氏 京大工学部出身
ノーベル化学賞に旭化成名誉フェロー・吉野彰氏 京大工学部出身
 スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年ノーベル化学賞を、京都大工学部出身で旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3人に贈る、と発表した。

吉野氏はコバルト酸リチウムを使い、高性能のリチウムイオン電池を開発した。

携帯電話やノートパソコンのバッテリーなどIT社会に不可欠な電源となるとともに自動車や住宅にも利用が広がり、エネルギーの効率利用による環境負荷の低減が期待されている。

 日本のノーベル賞受賞は27人目。

化学賞は2010年の鈴木章氏らに次いで8人目。

出身や大学の在籍など京都にゆかりのある受賞者は15人になった。授賞式は12月10日にスウェーデン・ストックホルムで開かれ、3人に計賞金900万クローナ(約1億万円)が贈られる。

 充電して再利用できる2次電池に、反応性が高い金属リチウムを電極に用いようと多くの研究者が挑戦した。しかし充放電を繰り返すと性能が低下し、熱暴走という安全性の課題もあり、実用化は難しかった。

 吉野氏はノーベル化学賞を受賞した白川英樹氏が発見した導電性高分子のポリアセチレンに着目、2次電池に用いる研究を1981年から始めた。

コバルト酸リチウムを正極とする2次電池..



【日時】2019年10月09日 18:51
【ソース】京都新聞








#1 [匿名さん] :2019/10/09 18:58

はやっ!


#2 [匿名さん] :2019/10/09 18:58

チョンがギャーギャー騒ぎよるぞ


#3 [匿名さん] :2019/10/09 18:58

おめでとうございます!


#5 [匿名さん] :2019/10/09 18:59

一生受賞されない韓国人


#6 [匿名さん] :2019/10/09 18:59

朝鮮人は貰えたのか?


#7 [匿名さん] :2019/10/09 18:59

偉大な韓国人はどうなった?
まっ、問題外だな(笑)
*で何か作ってろ


#8 [匿名さん] :2019/10/09 18:59

賞金一億万円っていくらやねん?w


#11 [匿名さん] :2019/10/09 18:59

やっぱり吉野さんか
俺は去年から推してたな


#14 [匿名さん] :2019/10/09 19:00

やっぱり日本人は凄いな

朝鮮人は取った人はおるんか?


#21 [匿名さん] :2019/10/09 19:00

おめでとうございますm(__)m

ところで韓国では念願の科学分野でのノーベル賞受賞者はいたのでしょうか?たぶんないけどホルホルされてもすごくウザいので


#37 [匿名さん] :2019/10/09 19:03

>>21

科学賞は存在しないから一生無理ですw


#26 [匿名さん] :2019/10/09 19:01

おめでとうございます。
素晴らしい日本が誇れる宝です。

今回韓国は、、、、、?
なんか韓国ノーベル財団とか無かったっけ?
学芸会してないの?


#27 [匿名さん] :2019/10/09 19:02

偉大な日本人万歳🇯🇵
日本最高!日本人最高!
世界よこれが日本人だ


#31 [匿名さん] :2019/10/09 19:03

彼女が同じ京都大学の工学部にいるから存じ上げてた。
絶対にノーベル賞取るって言ってた。
すげーいい人だって。おめでとうございます。


#36 [匿名さん] :2019/10/09 19:03

>>31
お前関係ないじゃん