進次郎 あざとい「方言パフォーマンス」に透けて見える自信のなさ


NO.7805182
進次郎 あざとい「方言パフォーマンス」に透けて見える自信のなさ
進次郎 あざとい「方言パフォーマンス」に透けて見える自信のなさ
【小泉進次郎という生き方】#2

「こったら寒い中、よくおんでやんした」

「こがん集小泉進次郎氏まってもろうて、がばいよかった」

 環境大臣に就任したは選挙のたびに客寄せパンダとして全国を飛び回る。

そこで見せるのが、方言パフォーマンスだ。

候補者の応援演説で登壇すると、第一声に必ず、お国言葉を盛り込む。

これを聞いた地元の聴衆はドッと沸く。毎度おなじみの光景だ。

「言葉だけでなく、たとえば愛媛ではポケットからポンジュースを取り出して飲んでみたりするなど、特産品を小道具として使うときもあります。地方遊説では、地元の県議や市議らとクルマに同乗して移動することも多い。そのときに実際に話してみて、言葉や発音が合っているのか確かめているそうです。次の会場がどこか、近くに何があるのかも確認し、たとえば近くに消防署があれば、“あそこに○○消防署がありますね。火事のときは心強いですが、改革の火は消しちゃいけない”というふうに演説しています。目の前の人に話しかける聴衆いじりも得意ですね」(政治評論家の有馬晴海氏)

 その昔、生まれは東京なのに選挙区が東北だったので、テレビでは意識してズーズ..



【日時】2019年09月19日 09:26
【ソース】日刊ゲンダイDIGITAL








#8 [匿名さん] :2019/09/19 17:07

こいつはただのパフォーマー


#11 [匿名さん] :2019/09/19 17:10

>>8
うん。  情熱の矛先を間違えてる気がする。


#9 [匿名さん] :2019/09/19 17:08

話し方がムカつく


#12 [匿名さん] :2019/09/19 17:11

親父譲りのパフォーマーで中身はスカスカ


#13 [匿名さん] :2019/09/19 17:14

こういう人が将来安ベのようになっていくかと思うと、、、、
この国の将来は暗闇だな
江戸時代と何が違うのか?


#14 [匿名さん] :2019/09/19 17:14

クリスタルさんと一緒になったら人気がガタ落ち。


#18 [匿名さん] :2019/09/19 17:18

コイツの支持層はおばさん達!


#19 [匿名さん] :2019/09/19 17:19

やり手には見えない


#24 [匿名さん] :2019/09/19 17:23

本人よりも環境が強くするタイプ。勇気と無謀を履き違えるなよ。勇気とは己の弱さを克服すること!


#25 [匿名さん] :2019/09/19 17:26

「政治の人気取りは国民の負担となり政治の腐敗、道義の低下を助長するものである」 さすが、吉田茂は言う事違いますね。


#26 [匿名さん] :2019/09/19 17:28

>>25
昔は良かったということではないが、政治家に気概があったような気がする
今の政治家は危害でしかない?
ぬわんちゃって^^


#28 [匿名さん] :2019/09/19 17:40

なんか口が上手いって印象しかない・・・


#30 [匿名さん] :2019/09/19 17:42

コイツの父ちゃんのせいで日本は今大変なことになっている。


#33 [匿名さん] :2019/09/19 17:48

育休とるとか言っとるようでは大臣務まらねーよ


#38 [匿名さん] :2019/09/19 18:04

この人、自分を政治*なんて言って
政治しか出来ない実直アピールの割に
芸能人腹まして
ちゃっかり隠れてデート
口がうまいチャラい男にしか見えない
しかも親父のパフォーマンスの真似なのか
喋りをカッコつける所が嫌だ